ドラマ甲子園 - フジテレビ
青い鳥なんて
CS放送フジテレビONE/TWO/NEXTの高校生を対象にした脚本・演出家才能発掘プロジェクト、第4回「ドラマ甲子園」の受賞作品が先日発表され、東京都在住の高校2年生・栗林由子さん(17歳)の『青い鳥なんて』が見事大賞を受賞しました。この度、その大賞受賞作品『青い鳥なんて』に出演するフレッシュなキャスト陣が決まりました。彼氏への想いに悩む女子高校生の主人公を演じるのは、雑誌「Seventeen」の専属モデル、映画やドラマ出演、さらには朝の情報バラエティ番組のレギュラーなど、近年の活躍ぶりが注目されている飯豊まりえ。そして、ひょんなきっかけで主人公と一緒に青い鳥を鳥の病院まで届けに行くことになる学年一の秀才男子高校生役には、第12回「FINEBOYS」専属モデルオーディションでグランプリを獲得、透明感のあるルックスでドラマや映画で活躍中の杉野遥亮。その秀才に想いを寄せるお嬢様高校生を演じるのは、NHKの連続テレビ小説『まれ』をはじめ数々のドラマに出演している中村ゆりか。キーパーソンとなる路上ミュージシャン役には俳優やミュージシャン、お笑い芸人などジャンルにとらわれずに活躍しているマキタスポーツに決定しました。