• 第1話SPICY CURRY 魯珈 ~ろか~

  • 第2話カレーライス専門店 ブラザー

  • 第3話ゼロワンカレーA.o.D

  • 第4話TAKEUCHI

  • 第5話カラチの空

  • 第6話タンブリン カレー&バー

  • 第7話ケニックカレー

  • 第8話ベンガルタイガー

  • 第9話Spice BAR 猫六

  • 第10話生駒

  • 第11話ダルバートShanti神田鍛冶町

  • 第12話スープカレー鳩時計

  • 第13話SPICE FORCE

  • 第14話インディアンレストラン アールティ

  • 第15話新宿中村屋Manna

  • 第16話麻布十番カシュク

  • 第17話Curry Spice Gelateria KALPASI

  • 第18話SOI 7

  • 第19話Curry ∧ Café Afterglow

  • 第20話Spice∧Dining KALA

  • 第21話kitchen and CURRY

  • 第22話カレーノトリコ

  • 第23話オリエンタルビストロ 桃の実

  • 第24話Spice Bar コザブロ

  • 第25話吉田カレー

  • 第26話かりい食堂

  • 第27話Bli Made

  • 第28話Japanese Spice Curry wacca

  • 第29話タコムマサラダイナー下北沢

  • 第30話手打蕎麦はしば

  • 第1話・第2話ナヲ(マキシマム ザ ホルモン)

  • 第3話・第4話サンボマスター

  • 第5話・第6話ナヲ(マキシマム ザ ホルモン)

  • 第7話・第8話綾小路翔(氣志團)

  • 第9話・第10話田中真琴

  • 第11話・第12話モモコグミカンパニー(BiSH)、ハシヤスメ・アツコ(BiSH)

  • 第13話・第14話北村匠海

  • 第15話・第16話大木伸夫(ACIDMAN)

  • 第17話・第18話黒沢薫(ゴスペラーズ)

  • 第19話・第20話松隈ケンタ

  • 第21話・第22話小宮山雄飛(ホフディラン)

  • 第23話・第24話西川貴教

  • 第25話・第26話PEDRO

  • 第27話・第28話TAKUMA(10-FEET)

  • 第29話・第30話TOSHI-LOW(BRAHMAN/OAU)

ポークペッパーフライ→詳しいレシピはこちら
エビときのこのアチャール→詳しいレシピはこちら
中華キーマ(新御三家)→詳しいレシピはこちら
ラッサム揚げ出し→詳しいレシピはこちら
シーフードカレー
(新御三家)
→詳しいレシピはこちら
豆カレー(新御三家)→詳しいレシピはこちら
アチャーリーよだれ鶏→詳しいレシピはこちら
シンプルチキンキーマ→詳しいレシピはこちら
ホワイトチキンカレー→詳しいレシピはこちら
焼き芋チキンカレー→詳しいレシピはこちら
焼き芋チキンカレー→詳しいレシピはこちら
キノコの温かいアチャール→詳しいレシピはこちら
牡蠣マサラ→詳しいレシピはこちら
風を感じる Peace地球カレー→詳しいレシピはこちら
インディアン豆腐チゲ→詳しいレシピはこちら
武道館カレー→詳しいレシピはこちら
マンガ肉カリー→詳しいレシピはこちら
ポークペッパーフライ→詳しいレシピはこちら
エビときのこのアチャール→詳しいレシピはこちら
ラッサム揚げ出し→詳しいレシピはこちら
中華キーマ(新御三家)→詳しいレシピはこちら
シーフードカレー
(新御三家)
→詳しいレシピはこちら
豆カレー(新御三家)→詳しいレシピはこちら
アチャーリーよだれ鶏→詳しいレシピはこちら
シンプルチキンキーマ→詳しいレシピはこちら
ホワイトチキンカレー→詳しいレシピはこちら
焼き芋チキンカレー→詳しいレシピはこちら
キノコの温かいアチャール→詳しいレシピはこちら
牡蠣マサラ→詳しいレシピはこちら
風を感じる Peace地球カレー→詳しいレシピはこちら
インディアン豆腐チゲ→詳しいレシピはこちら
武道館カレー→詳しいレシピはこちら
マンガ肉カリー→詳しいレシピはこちら
いまや日本の国民食となった「カレー」。
近年ではスパイスにこだわったオリジナリティ溢れるカレー専門店が増え続けている。
間借りカレーという新業態もムーブメントを起こし、独自の進化を続ける日本のカレー。
番組では昨今のカレーブームをけん引する名店の数々を紹介。
その組み合わせは無限とされるスパイスへのこだわり、苦労、そしてその魅力について話を聞いていく。
また実践コーナーではMCの2人がプロのシェフにスパイス料理を伝授してもらい、ゲストに振る舞う。
使い方が難しいと思われるスパイスについても詳しく解説。家庭でも再現できるような一品に仕上げていく。
MCは桜井誠(Dragon Ash)、セントチヒロ・チッチ(BiSH)の2人。
ともに音楽業界きってのカレー好きで知られている。
そして名店紹介のナビゲーターに365日3食カレーしか食べないという生粋のカレーマニア、カレーおじさん\(^o^)/ことAKINO LEE。
2人に料理を教えるシェフは、わずか5か月の営業で食べログ百名店に選出された「スパイスドランカーやぶや」の藪晋伍が務める。
このメンバーに毎回ゲストを迎えてお届けする新番組『スパイストラベラー』。
個性的なメンバーはそれぞれがまさに「スパイス」。
その融合はまさに未知数。スパイスの世界を旅する超本格的のスパイス探求番組『スパイストラベラー』にご期待ください!
レギュラー出演者
  • 桜井 誠
     (Dragon Ash)
  • セントチヒロ・チッチ
     (BiSH)
  • AKINO LEE
    (カレーおじさん\(^o^)/)
  • 藪晋伍
     
第1話・第2話 ナヲ(マキシマム ザ ホルモン)
第3話・第4話 サンボマスター
第5話・第6話 ナヲ(マキシマム ザ ホルモン)
第7話・第8話 綾小路翔(氣志團)
第9話・第10話 田中真琴
第11話・第12話 モモコグミカンパニー(BiSH)、ハシヤスメ・アツコ(BiSH)
第13話・第14話 北村匠海
第15話・第16話 大木伸夫(ACIDMAN)
第17話・第18話 黒沢薫(ゴスペラーズ)
第19話・第20話 松隈ケンタ
第21話・第22話 小宮山雄飛(ホフディラン)
第23話・第24話 西川貴教
第25話・第26話 PEDRO
第27話・第28話 TAKUMA(10-FEET)
第29話・第30話 TOSHI-LOW(BRAHMAN/OAU)
エビときのこのアチャール
材料
有頭エビ
10尾
しめじ/マイタケ/エリンギ/シイタケ
お好みで/合わせて200g
ミニトマト
フレッシュコリアンダー
(※下記参照)
バター
30g
オリーブオイル
大さじ2
マスタードオイルテンパリング用
70ml/仕上げ用30ml
ブランデー
適量
白ワイン
200cc
100ml
だし醤油
50ml
レモン汁
10cc
フェンネルシード
小さじ1/2
ニゲラ
小さじ1/2
カレーリーフ
ふたつまみ
ジンジャーガーリックペースト
大さじ1
ターメリックパウダー
小さじ1/2
パプリカパウダー
小さじ1/2
メティパウダー
小さじ1/2
カイエンペッパー
小さじ1
ブラックペッパーパウダー
小さじ1/2
つくりかた
  1. 有頭エビの殻をむく
    身は塩ひとつまみして置いておく
  2. しめじ、マイタケ、エリンギ、しいたけを塩ふたつまみでマリネする
  3. エビ出汁を作る
    バター、オリーブオイルを温めエビ殻を炒めブランデーでフランベする
    白ワイン、水500ccをいれ10分ほど沸かす
  4. 一度③を濾し、残ってる殻に加水し5分煮て2番出汁をとる
  5. ④と③を合わせて100ccまで煮詰める
  6. マスタードオイルを一度温めて香りを立たせる
  7. ⑥をもう一度温めフェンネルシードをテンパリングする
    色づいて香りが立ったら、ニゲラを入れる
    そのあとカレーリーフ、ジンジャーガーリックペーストを入れる
  8. ニンニクの香りが飛んだら火を止め
    ●ターメリック
    ●パプリカ
    ●メティパウダー
    ●カイエンペッパー
    ●ブラックペッパーパウダー
    を入れ混ぜる
  9. 酢、だし醤油、エビ出汁を入れて沸かす
  10. ②を入れ火を通す
  11. 火を止め①を入れ、余熱で火を入れる
  12. 氷水で冷やし、加熱しないマスタードオイル、レモン汁を入れる
    ミニトマト、フレッシュコリアンダーを飾り完成
  13. ※一日置くと味が染みてさらに美味しいです

    ☆合わせる日本酒
    舞美人山廃純米外伝 無濾過生原酒

ポークペッパーフライ
材料
豚肉
500g
玉ねぎ中
1個
ホールトマト缶
200g
ピーマン
1個
ジンジャーガーリックペースト
大さじ1(マリネ用)/
大さじ1(調理用)
小さじ1/2
ラーメンコショー
10振り程度
クミンシード
小さじ1
フェンネルシード
小さじ1
ブラックペッパーホール
小さじ1(テンパリング用)/
小さじ1/2(仕上げ用)
カレーリーフ
ひとつまみ
グリーンチリ
大きめ1/2本
ブラックペッパーパウダー
小さじ1
ターメリックパウダー
小さじ1/2
コリアンダーパウダー
小さじ2
ガラムマサラパウダー
小さじ1
カイエンペッパー
小さじ1/2
パプリカパウダー
小さじ1/2
サラダ油
大さじ4
つくりかた
  1. マリネ
    ●豚肉
    ●ジンジャーガーリックペースト(ニンニク、生姜、水を全て同量でミキサーで回したもの)
    ●塩
    ●ラーメンコショー
    をマリネして一晩おく
  2. 油を入れた鍋を温め、クミンシードとフェンネルシードをテンパリングする
    クミンがきつね色に色づき香りが立ったらブラックペッパーホールを入れる
    そのあとカレーリーフを入れ、玉ネギ(繊維に沿ってスライス)と塩をひとつまみ入れる
  3. 玉ねぎをしっかり色づくまで炒める
  4. 色づいたらジンジャーガーリックペーストとグリーンチリを入れる
  5. ニンニクのツンとする香りが飛んだらホールトマト缶を手で潰しながら入れる
  6. 赤い油が浮いてきたら火を止め
    ●ブラックペッパーパウダー
    ●ターメリックパウダー
    ●コリアンダーパウダー
    ●ガラムマサラパウダー
    ●カイエンペッパー
    ●パプリカパウダー
    を入れ炒める
  7. 油が浮いたら①を入れ表面を白くなるまで火を入れる
  8. 水をひたひたにし30分程度煮込む
  9. 油が分離したら仕上げに弱火で5分ほど乾煎りしたブラックペッパーホールをクラッシャーで荒くつぶして完成
  10. カレーを生ピーマンに乗せて食べる

  11. ☆合わせる日本酒
    玉川純米にごり 冷酒
ラッサム揚げ出し
材料(2人分)
煮干し
60g/水1ℓ
ムングダル
50g/水250ml
クミンパウダー
小さじ1
ターメリック
小さじ1/4
ホールチリ
10本
ブラックペッパーパウダー
小さじ1と1/2
チリパウダー
小さじ1
ブラウンカルダモン
6個
カレーリーフ
4枝
ヒング
ひとふり
グリーンチリ
1本
フレッシュコリアンダー
3束
にんにく
3かけ
豆腐
2丁
片栗粉
大さじ4
なめこ
300g
辛味大根
ししとう
トマトジュース
200ml
タマリンド
20g
つくりかた
  1. 煮干しだしを取る。一晩おいた煮干し水を中火にかけ沸いたら弱火
    10分煮だす。ざるに濾し、タマリンドに300mlぐらいだしを入れて置いておく
  2. ダルを煮る。ムングにターメリック、水を入れて沸かす
    沸いたらそのまま圧力をかけて10分 しばらく置いておく
  3. 豆腐をカットしペーパーをしき、水切り10分くらい置いておく
  4. ①②トマトジュース、塩、刻んだフレッシュコリアンダー、パウダースパイスを10分煮込む
  5. 油でホールスパイス、ニンニク、グリーンチリ、コリアンダーリーフの根、カレーリーフ、ヒングでテンパリングして④にタルカ
  6. 洗ったなめこを加えひと煮たち
  7. 片栗粉まとわせ豆腐揚げ、ししとうも揚げる
  8. おろした辛味大根とししとうをのせて完成

合わせる酒
御園竹 濃醇旨口生酛原酒  常温
普通酒の「御園竹」を二年常温で寝かせたもの

濃厚な旨味とコクを合わせた
三夏越えて角の取れたまろやかさ
どっしり強い酒

そのまま飲んでも、調味料としても
ラッサムにかければ無かった甘味が足されみりんを足したように味変
サンバルを混ぜたラッサムな雰囲気
中華キーマ(新御三家)
材料
豚ミンチ
500g
玉ねぎ
300g
ジャガイモ
2個 150~200gくらい
ジンジャーガーリックペースト
小さじ2
小さじハーフ+小さじ1
豆板醬
小さじ1
ホールトマト缶
200g
鶏ガラスープ
小さじ1
ウーシャンフェン
小さじ2分の1
ターメリックパウダー
小さじ2
チリパウダー
小さじ4分の1
コリアンダーパウダー
大さじ1
パプリカパウダー
小さじ1
ブラックペッパーホール
小さじ2分の1
ガラムマサラ
小さじ2分の1
花椒ホール
小さじ2分の1
花椒パウダー
小さじ2分の1
ホールチリ
4本
ココナツロング
大さじ1
ポピーシード
小さじ1
ピーナッツ
大さじ1
ごま
大さじ1
クローブ
12個
シナモン2g
4本
カルダモン
6個
フェンネル
小さじ1
ブラックペッパーホール
乾煎り用小さじ4分の1
大さじ4
つくりかた
  1. ミンチをジンジャーガーリックペーストと塩、ターメリックパウダー、ウーシャンフェンでマリネ
  2. ジャガイモの皮をむきターメリック小さじ2分の1、塩小さじ1で水からボイル
  3. 網掛け赤文字の材料を乾煎り。冷めた後、水100ccを入れブレンダーで回す →スパイシーで南インド風なチーマージャンのイメージ
  4. ブラックペッパーホール、花椒W、ホールチリでテンパリングし、玉ねぎを入れ炒める
  5. 透明になったらジンジャーガーリックペースト投入
  6. 香りが飛んだら豆板醬を入れ炒め、トマトも入れる
  7. 火が通ったらターメリック、チリ、パプリカ、コリアンダーのパウダースパイスを入れ、火を通す
  8. ①を入れ炒める、火が通ったらガラスープを入れる
  9. ③を入れ分離させる
  10. ガラムマサラと花椒パウダーを入れ②を入れ火が通ったら完成
    →糸切り唐辛子、パプリカパウダー、白髪ねぎを乗せる
シーフードカレー(新御三家)
材料(2人分)
エビ
120g
イカ
280g
玉ねぎ
300g
ししとう
4本
ピーマン
2本細切り
ホールトマト缶
200g
生トマト
1個
ジンジャーガーリックペースト
大さじ1
生クリーム
100cc
クリームチーズ
25g
シナモン
2片
カルダモン
4粒
ブラックペッパーホール
小さじ4分の1
ガラムマサラ
小さじ1
大さじ2
ターメリックパウダー
小さじ4分の1
チリパウダー
小さじ2分の1
パプリカパウダー
小さじ1
コリアンダーパウダー
小さじ1
ギー
20g
アジョワン
小さじ1
ヨーグルト
50g
つくりかた
  1. エビ、イカを塩小さじ2分の1でマリネ
  2. 油を中火でスライス玉ねぎを炒める
  3. ゴールデンブラウンになったらジンジャーガーリックペーストを加え、香りが飛んだらホールトマト
  4. 沸いたらししとう、パウダースパイス
  5. 火が入ったらヨーグルト
    水200cc、クリームチーズを入れ沸かす
  6. 弱めの中火にして3分くらい煮て油が浮いてきたらハンドブレンダーで回す
  7. ①を入れ、色が変わったら、塩小さじ1、ガラムマサラ小さじ1を入れる
  8. 3分煮込んで生トマト、ピーマン、生クリームを入れ、ギーでカルダモン、シナモン、ブラックペッパーホール、アジョワンテンパリングをタルカしたら完成

豆カレー(新御三家)
材料
チャナ
25g
マスール
25g
ムング
35g
トゥール
15g
500cc
ターメリック
小さじ4分の1
トマト缶
40g
粗みじん玉ねぎ
50g 

  1. 上記を圧力鍋に入れて圧をかけて5分→圧が下がるまで5~10分待つ

クミンシード
小さじ1
チリ
2本
大さじ2
ギー
大さじ2
ヒング
ひとふり
ニンニク
10g
ショウガ
10g
小さじ1

  1. クミン、チリでテンパリングしたら、ヒング、ニンニク、ショウガを炒め茶色く香ばしくなったら鍋に入れ、塩を入れ沸かしたら完成

アチャーリーよだれ鶏
材料
鶏むね肉
一枚
ホールトマト缶
200g+トマトピューレ50g
オレンジの皮
ひとむき(3g程度)
ホール花椒(赤)
小さじ2
ゴマ
大さじ1
パクチー
15g+盛り付け用
ホールチリ
8本
シナモン
6g
スターアニス
4g
ビッグカルダモン
1個
クミンシード
小さじ1
太白ごま油
150cc
ジャガリー
6g
ニンニク
20g
鶏ガラ顆粒
小さじ2
ガラムマサラパウダー
小さじ1/2
ターメリックパウダー
小さじ1/2
花椒(赤)パウダー(ザルで殻を除く)
小さじ1
チャットマサラ
小さじ1/2
メティパウダー
小さじ1/4
チリパウダー
小さじ1
パプリカパウダー
小さじ1
ブラックペッパーパウダー
小さじ1/2
黒酢
小さじ1~(お好みで)
中国醤油
小さじ2
マスタードオイル
9g~(お好みで)
揚げたパパド
1枚
みじん長ネギ
1/4本程度
きゅうり
1本程度
砕いたカシューナッツ
ひとつかみ
花椒パウダー(青)
(お好みで)

  1. 皮を取ったむね肉を重量1パーセントの塩でもみ、
    刻んだオレンジの皮をまぶして置いておく(30分)
  2. 少し塩と鶏皮を入れた沸騰した湯に①を全て入れ10秒待ってから火を止め25分置く→冷やす
  3. 鶏ガラ顆粒を②の出汁150ccで割る
  4. シナモン、スターアニス、ビッグカルダモンを弱火でテンパリングし 香りが出たらホールチリ、色づいたらクミン、ひと呼吸おいて粗みじんニンニクを入れ、ニンニクの外側がすこし茶色がかったらゴマ、ひと呼吸おいて手で潰したホールトマト缶+トマトピューレを入れる
  5. トマトに火が入ったら網掛けのパウダースパイス
  6. 火が入ったらガラスープ
  7. 少し煮たらジャガリーとパクチー15gを入れ3分煮込む。→冷やす
    冷えたらシナモン、スターアニス、ビッグカルダモンを取り除き、
    赤い油は器に大さじ6よけて置きブレンダーで回す。
  8. ⑦に黒酢とマスタードオイルを加える(お好み)
  9. 皿に千切りきゅうりを敷き、そぎ切りした②をのせ、⑧のペーストと⑦でよけた油をかけ、
    その上にみじん長ネギ、砕いたカシューナッツ、砕いた揚げパパド、パクチーをもって完成。


☆合わせるお酒
WAKAZE FONIA天空

シンプルチキンキーマ
材料
鶏むねひき肉
700g
トマト1個
200g弱
パクチー
20g
玉ねぎ
300g
ジンジャーガーリックペースト
大さじ1
クミンシード
小さじ1
大さじ3
ターメリックパウダー
小さじ半分
カイエンペッパー
小さじ1
コリアンダーパウダー
小さじ2
ガラムマサラパウダー
小さじ2(お好みで増やしてもOK)
小さじ1~お好みで

  1. クミンシードをテンパリングし、ハーフスライスした玉ねぎと塩を入れ、
    飴色までしっかり炒める
  2. ジンジャーガーリックペーストを入れ、香りが甘やかになったらと刻んだトマトとパクチーを入れる
  3. 火が入ったら、ガラムマサラ以外のパウダースパイス、塩を入れ炒める
  4. 30秒ほど炒めたらひき肉を入れ白くなるまで炒める
  5. 水をひたひたぐらいになるまで入れる
  6. ある程度煮たらガラムマサラを入れ、香りを全体になじませながら水分を飛ばしていく
  7. お好みの水分になったら完成


ホワイトチキンカレー
材料
皮なし鶏肉
500g
玉ねぎ
500g
生クリーム
50g
皮から取った鶏出汁
200cc
牛乳
200cc
ジンジャーガーリックペースト
大さじ1
ししとう
6本
大さじ2
ギー
大さじ1
小さじ1
砂糖
小さじ1/4程度(お好みで)
ホワイトペッパー
小さじハーフ
ガラムマサラパウダー
小さじハーフ

ホールスパイス
シナモン
8g
カルダモン
8個
ビックカルダモン
1個
ベイリーフ
1枚

  1. ホールスパイスを油でテンパリング
  2. ハーフスライスした玉ねぎ、ししとう、塩も入れクタっと黄金色に炒める
  3. ジンジャーガーリックペーストを入れ甘やかな香りまで炒める
  4. パウダースパイスを入れ炒める
  5. 鶏肉を入れ、表面が白くなるまで火を入れる
  6. 鶏だしを入れ10分程度煮る、同時に別鍋で牛乳と生クリームも煮る
  7. 10分経ったら牛乳と生クリームを数回に分け入れて完成(味をみてお好みで砂糖)
※トッピングはお好みで生クリーム、針生姜、パクチー、ピンクペッパー
※ホールスパイスたっぷりで香り豊かにスパイシーに仕上げるカレー
スパイスは買い置きしたものではなく出来るだけフレッシュなスパイスを使うことが重要


☆合わせるノンアルコールドリンク
はちみつ黒酢ダイエット40cc+ホエイ6cc+水出しアールグレイ10cc
甘、酸、苦と順番に来て、五味が揃う余韻部分で調和する。その後スパイス香が口に残る

焼き芋チキンカレー
※ご飯はターメリックライスをご用意ください
材料
焼き芋中
1本
鳥モモ肉唐揚げ用
500グラム
玉ねぎ
3個
人参中
1本
ニンニク
1片
イタリアンパセリ
少々
トマトピューレ
150グラム
ココナツミルク
200cc
プレーンヨーグルト
200グラム
赤ワイン
50cc
サラダ油
大さじ5
大さじ1
<スパイス類>
クミンシード
小さじ1
フェンネルシード
小さじ1
赤唐辛子
1本
ローリエ(シナモンリーフ)
1枚
クローブ カルダモン 
各8粒
メース
2グラム
クミンパウダー、ターメリックパウダー、オールスパイスパウダー
小さじ1
コリアンダーパウダー
大さじ1
黒胡椒
小さじ1
シナモンパウダー
小さじ1/2
カイエンヌペッパー
小さじ1
カレー粉
小さじ1

  1. 玉ねぎは薄切り。人参、ニンニクはすりおろす。鶏肉はひと口大(3.5cm角ほど)に切って塩小さじ1とカレー粉小さじ1を揉み込んで1時間ほど置く。
    焼き芋は皮を半分剥がし、鶏肉と同じ大きさに切る。
  2. 玉ねぎをサラダ油大さじ3で飴色になるまで炒め、人参のすりおろしを加え、更に3分ほど炒め、取り出しておく。
  3. 鍋にサラダ油大さじ2を入れ、赤唐辛子、シナモンリーフ、クミンシード、クローブをカルダモンを入れて弱火にかける。クミンから細かい気泡が立ち、香りが立ってきたら中火にしてニンニク、フェンネル、メースを加える。
  4. 1分ほど炒めたら 鶏肉を加え、軽く焼き目がつくまで炒める。飴色人参玉ねぎ、トマトピューレを加え、煮詰める。
  5. 赤ワイン50cc、塩小さじ1.クミンパウダー、ターメリックパウダー、コリアンダーパウダー、オールスパイスを投入。混ぜ合わせたら、ヨーグルトを加え、混ぜ合わせ、ココナツミルクも加える。
  6. ココナツミルクがふつふつしてきたら水800ccを加え、アクを取りながら35分ほど煮る。
  7. 焼き芋、シナモンパウダーを加え、温まるまでしばし、煮る。煮崩れないよう注意。
  8. 残りの塩、黒胡椒、カイエンヌペッパーを加え、一煮立ちで完成。
    イタリアンパセリ少々を飾る。
キノコの温かいアチャール(6〜8人前)
材料
キノコ
(エノキは必ず!あとはしめじ、マッシュルーム、舞茸など)
350グラム
生姜
1/2片
クミンシード
小さじ1/2
マスタードシード
小さじ1
赤唐辛子
1本
カレーリーフ
10枚(出来れば生を)
黒胡椒粗挽き
小さじ1
ピンクペッパー
少々
小さじ1
オリーブオイル
大さじ2
バルサミコ酢
大さじ1

  1. キノコは石付きをとって一口大に切る。生姜はみじん切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルを敷き、クミンシード、マスタードシード、赤唐辛子を入れ、弱火にかける。マスタードがパチパチ爆ぜてきたら生姜を投入。香りが出てきたらカレーリーフを加える。3秒ほど炒めたらキノコ、塩を加え、炒め合わせていく。
  3. キノコがくったりしゃっきりしてきたら、黒胡椒、バルサミコ酢を加え、混ぜ合わせて火を止める。上にピンクペッパーを散らす。
牡蠣マサラ
材料
ホールトマト缶
200g
牡蠣(糸島産)
300g
片栗粉
適量
芥菜
200g
アジアンスイートバジル
適量
玉ねぎ
300g
ジンジャーガーリックペースト
大さじ1
ココナツオイル
大さじ4
カレーリーフ
1枝
パクチー
20g
ホールチリ
4本
クローブ
4個
カルダモン
4個
シナモン
3かけ
ベイリーフ
1枚
生レモン
1/8
小さじ1~
ターメリックパウダー
小さじ1/2
マサラパウダー
大さじ2~
マサラパウダー 合計30g使用10g
コリアンダーシード
大さじ1.5
ブラックペッパーホール
大さじ1/2
スターアニス
2個
シナモン
2g
ベイリーフ
1枚
カルダモン
5個
クローブ
5個
ホールチリ
3本
カレーリーフ
4枝
メティシード
小さじ1/4
クミンシード
小さじ1
フェンネルシード
小さじ1
ポピーシード
小さじ1/2
カルパシ
小さじ1
チャナダル
小さじ1/2

  1. マサラ用のスパイスを乾煎りしパウダーにする
  2. 牡蠣を片栗粉と水で洗い、片栗をまぶして10秒ゆで、冷水にとる
  3. ホールをテンパリングし、玉ねぎ、塩入れを飴色まで炒める
  4. カレーリーフ、ジンジャーガーリックペーストを入れ炒める
  5. ジンジャーガーリックの香りが甘やかになったらトマト缶
  6. 炒まったら、パウダースパイスを入れ炒める
  7. 野菜も入れ炒め水を100cc程度入れ、その後牡蠣も入れ軽くかき混ぜる
  8. レモン汁を加えて蓋をして蒸らす。アジアンスイートバジルをのせて完成


☆合わせるお酒
元祖源一郎さんの生マッコリ

風を感じる Peace地球カレー
材料
ラムorマトンひき肉
700g
玉ねぎ
300g
コリアンダーシード
大さじ1
ホールチリ
4本
カルダモン
4個
クローブ
4個
シナモン
5センチ×1
パクチー
20g
ミント
10g
ししとう
2本(あれば)
ライム
1/8カット
ヨーグルト
100g
トマトピューレ
50g
ジンジャーガーリックペースト
大さじ1
小さじ4
ターメリックパウダー
小さじ1/2
コリアンダーパウダー
大さじ1と1/4
ガラムマサラパウダー
小さじ1/2と1/2
ナツメグパウダー
小さじ1/2
ブラックペッパーパウダー
小さじ1/2
韓国チリ
小さじ1
小さじ1.5程度
アーリーレッド
お好み
ピンクペッパー
お好み

  1. ひき肉に小さじ1の塩をふりおいておく
  2. ヨーグルトとパクチー、ミント、ししとうをブレンダーにかけペーストにする
  3. 弱火でカルダモン、シナモンをテンパリングし、カルダモンが膨らんだら強火にし、ホールチリ、クローブを入れ、香りがたったらコリアンダーシード投入
  4. コリアンダーシードの香りがたったら、ハーフスライスした玉ねぎ、残りの塩を投入
  5. 玉ねぎがくったりし茶色くなれば、ジンジャーガーリックペースト
  6. ツンとした香りがとび、甘やかな香りになればトマトピューレ投入
  7. 油が分離したら火を弱めパウダースパイスを入れ炒める
  8. 油が再度浮き出てきたら①を入れ炒める
  9. 色が変わり火が入ったら、②を入れ加熱。赤い油が浮き出てきたら好みの水分量になるまで炒める
  10. 仕上げにガラムマサラパウダーを小さじ1/2を混ぜ
    お好みでアーリーレッド、パクチー、ミント、ライム、ピンクペッパーを飾って完成


※最初はそのまま、さっぱり食べたい方はライムを絞って


牡蠣マサラ
材料
角切りマトン
500g
大さじ4
ひよこ豆缶
1つ 合わせて水800ml
タマリンド
15g
韓国チリ
大さじ1.5
舞茸
1パック(適量)
椎茸
2個
パプリカ
大さじ1
コリアンダーパウダー
小さじ1
クミンパウダー
小さじ1
マスタードシード
小さじ1
メティシード
小さじ1/2
クミンシード
小さじ1/2
ホールチリ
6本
カレーリーフ
2枝
トマトピューレ
100g
パクチー
20g
小さじ1+2
にんにく
10片
玉ねぎ
200g
ニラ
1/2束
豆腐
適量
ヒング
ふた振り
砂糖
大さじ1
シナモンパウダー
大さじ1
ガラムマサラパウダー
小さじ1/2

  1. マトンを小さじ1の塩でマリネ
  2. ひよこ豆缶の汁と水合わせて800mlでタマリンドをしごいてタマリンド汁を作る
  3. ホールスパイスをテンパリングし、カレーリーフ、ヒング、粗く刻んだニンニク。ニンニクが色づいたら玉ねぎを炒める
  4. 玉ねぎが透明になったら、トマトピューレ、パクチー
  5. 火が入ったらパウダースパイス
  6. 油が分離したら、マトンを投入し炒める
  7. マトンに火が入ったら②を入れる。
  8. 沸いたら蓋をして20分煮込む
  9. マトンが柔らかくなったら、ひよこ豆を入れ温める。
  10. 仕上げにガラムマサラパウダー、シナモンパウダー、ニラを入れ、を入れグレイビー完成
    別鍋で温めておいた豆腐にかけて好みで乾煎りしたカスリメティをかけて完成


☆合わせるドリンク
セレブレ(30ml)+糀甘酒(30ml)+豆乳(30ml)

武道館カレー
材料
皮なし鶏もも
500g
玉ねぎ
300g
新玉ねぎ
200g
トマト缶
200g
ヨーグルト
100g
ホールブラックペッパー
小さじ1
ジンジャーガーリックペースト
大さじ1
ターメリックパウダー
小さじ1/2
チリパウダー
小さじ1
パプリカパウダー
小さじ1
コリアンダーパウダー
小さじ2
ティムルパウダー
小さじ1
ジンジャーパウダー
小さじ1
小さじ2
ピーマン
4個
ミニトマト
大さじ4
ガラムマサラ
小さじ1/2

  1. 鶏ももを1口大に切り、塩小さじ1、ジンジャーパウダー小さじ1でマリネ
  2. ホールスパイスを油大さじ4でブラックペッパーテンパリング
    少しおいてハーフスライスした玉ねぎを入れる
  3. 玉ねぎが飴色になったら、トマト缶を入れる
  4. 油が分離したら、ガラムマサラ以外のパウダースパイスを入れる
  5. 再び油が分離したらヨーグルトを入れる
  6. また油が分離したら①を入れ色が変わるまで火を入れる
  7. 火が入ったら水を100ccを入れ蓋をし、弱火で15分煮込む。こげないように時々混ぜる。
  8. 中火にし、一口大に切った新玉を入れ1分煮る。その後ピーマン、ミニトマトを入れそのまま1分煮る
  9. ガラムマサラパウダーを入れたら完成
    飾りは生クリーム

※イメージ的にアユニちゃんは食べやすいカレーのほうが好きかなという感じでかなりオーソドックスなもの。パクチーも使わず。いわゆるインドネパール店などでありそうな感じ
そこにネパール山椒のティムルを足すことで少し特徴を出した

☆合わせるドリンク
パキスタンマンゴージュース
※ティムルの柑橘系の香りと相性が良い

マンガ肉カリー
材料
マトンすね肉
4本(1.2キロ程度)
生トマト
250g
パクチー
30g
ニンニク
10個
玉ねぎ
1kg
グリーンチリ
5本
100cc
レモン
1個
ししとう
4本
クローブ
12個
カルダモン
6個
クミンシード
小さじハーフ
フェンネルシード
小さじ1
ホールブラックペッパー
小さじ1
ホールチリ
10本
ターメリック
小さじ1
チリパウダー
小さじ1
コリアンダーパウダ-
大さじ2
クロープパウダー
小さじ1.5
ナツメグパウダー
小さじ1
ガラムマサラ
小さじ1
大さじ1・5
600cc

  1. 塩を振ったマトンの表面を焼き、水を600cc入れ60分~70分圧力をかける
  2. ホールスパイスでテンパリングし、みじん切りニンニク、ハーフスライスの玉ねぎ、塩、グリーンチリを入れ色づくまで炒める
  3. トマトとパクチーを入れ炒める
  4. ガラムマサラ以外のパウダースパイスを入れ炒める
  5. ①を入れ、好みの水分量になるように煮る
  6. 最後にガラムマサラパウダーをかけて完成

※食べる際はレモンたっぷりを絞って食べる
※小麦類は使わずサラサラ、ギーも使わない
※夏フェスに向けてのパワーフード
※夏らしく辛い、軽やか爽やか
※ムスリムからクレーム受けるかもなので二ハリという言葉はできるだけ使いたくない

☆合わせる日本酒
土田 山廃純米吟醸  (熱燗)
レモンを絞ることによって、甘味、酸味、旨味のカレーになる
このお酒はこの三つのどの味にも寄り添うイメージ 違和感なくスイスイ吞める

詳細テキスト詳細テキスト詳細テキスト詳細テキスト詳細テキスト詳細テキスト詳細テキスト詳細テキスト詳細テキスト詳細テキスト
詳細テキスト詳細テキスト詳細テキスト詳細テキスト詳細テキスト詳細テキスト詳細テキスト詳細テキスト詳細テキスト詳細テキスト