スポーツ

視聴方法
【フジテレビ有料チャンネル インフォメーションセンター】TEL:0570-088-818

大相撲いぶし銀列伝

かつて「いぶし銀」と呼ばれ、土俵とお茶の間を沸かせた名力士たちの土俵人生を、貴重なアーカイブ映像や最新のインタビューとともに振り返る相撲ファン垂涎の新番組。

「記録に残る大横綱」の脇には必ず「記憶に残る名力士」の存在がありました。
マスコミの露出は大横綱の記録にばかり集中しがちですが、そんな大横綱の好敵手となり土俵とお茶の間を沸かせたのは「いぶし銀」と呼ばれた名脇役たちの活躍であった事も忘れてはなりません。

この番組はそんな「いぶし銀」たちの土俵人生を貴重なアーカイブ映像と最新のインタビューで振り返り、一人の名脇役を1話1時間の長尺で描きます。

番組の構成は、「元いぶし銀力士」が現在運営する相撲部屋などでのロケ・インタビュー形式で、「我が心の熱戦10番」を皆で見ながら、やくみつるがナビゲートしていきます。
途中には「中入りのお時間」と称し、現在「すもう大好きタレント」としてブレイク中の山根千佳が登場し、ミニコーナーを展開していきます。

アーカイブ映像とマニアック解説、最新インタビューにポップな企画、これらのバランスの良い融合を果たし、相撲ファンのみならず誰もが見やすい番組を目指していきます!

OAスケジュール

※放送内容、放送時間は予告なく変更される場合がございます。

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #18

    04/21() 16:50~17:50

    高見山篇

    第十八話となる今回は、髙見山 大五郎(たかみやま だいごろう)。アメリカ合衆国ハワイ準州マウイ島出身で高砂部屋所属。最高位は東関脇で幕内最高優勝1回。現役時代の体格は、身長192cm、体重205kgで、得意手は突き、左四つ、寄り。
    その巨体を活かした相撲で、1968年1月場所に新入幕して以来、16年間97場所にもわたる幕内在位は、当時の大相撲最長記録。また、のべ12個の金星を獲得し、1991年に安芸乃島に抜かれるまで歴代最多記録だった。
    アメリカ人らしい陽気さと巨体を併せ持ちながら、異郷での辛い修行に耐え忍ぶ古来の日本人のような生き方も広く知られ、相撲ファン以外にも絶大な人気があった。独特の長いもみあげなど特徴ある容貌も人気で、テレビCMに出演したり、歌手デビューを果たすなど土俵の外でも活躍した。弟弟子になる小錦を自らスカウトし、自分の弟子である曙を横綱まで育てるなど、大相撲の国際化にも大きく貢献した“元祖人気外国人いぶし銀力士″。


    ■第10位
    昭和42年 春場所   二日目  対 松前山    ◯ 押し出し

    ■第9位
    昭和43年 春場所   四日目  対 佐田の山   ◯ 突き出し

    ■第8位
    昭和58年 九州場所  十二日目 対 大潮  (1)△ 物言い
                           (2)◯ 寄り倒し

    ■第7位
    昭和43年 九州場所  四日目  対 玉乃島    ● つり出し

    ■第6位
    昭和55年 秋場所   七日目  対 貴ノ花    ◯ 小手投げ

    ■第5位
    昭和43年 秋場所   二日目  対 柏戸     ◯ 上手投げ

    ■第4位
    昭和44年 九州場所  初日   対 大鵬     ● うっちゃり

    ■第3位
    昭和57年 名古屋場所 千秋楽  対 北天佑    ◯ 寄り切り

    ■第2位
    昭和47年 名古屋場所 千秋楽  対 旭國     ● 寄り切り
     
    ■第1位
    昭和53年 秋場所   九日目  対 北の湖    ◯ 寄り切り

    【出演】渡辺大五郎(元高見山)
    ゲスト:振分親方(元高見盛)予定

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #19

    04/25(水) 24:00~25:00

    3周年記念!霧島篇

    第十九話(3周年記念スペシャル)となる今回は、霧島 一博(きりしま かずひろ)。鹿児島県姶良郡牧園町(現在の霧島市)出身で井筒部屋(入門時は君ヶ濱部屋)所属。最高位は東大関で、現役時代の体格は身長187cm、体重132kg。得意手は左四つ、寄り、吊り、出し投げ。
    筋力トレーニングを重視した力士としては千代の富士が有名だが、霧島も早くから実施して身体を大きくする努力を重ねていた。サプリメントなどの栄養面を重視した本格的な科学的トレーニングを実践した結果、30代になってから急激に成績が伸び、大相撲における筋力トレーニングの有効性を示した。その筋肉美から”和製ヘラクレス”の異名をとり、海外興行では外国人(特に女性)からも絶賛された。また甘い顔立ちでも知られ、パリ公演の際には”角界のアラン・ドロン”と紹介された。
    幕内最高優勝1回、年間最多勝1回、男前ランキング1位という非の打ちどころのない“花形いぶし銀力士″が、今回は3周年記念スペシャルゲストとして、かつて19勝19敗という熾烈な戦いを繰り広げたザ・ライバル、元小錦を引き連れて登場します。

    【出演】陸奥親方(元霧島)
    ゲスト:コニシキ(元小錦)

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #19

    04/28() 16:00~17:00

    3周年記念!霧島篇

    第十九話(3周年記念スペシャル)となる今回は、霧島 一博(きりしま かずひろ)。鹿児島県姶良郡牧園町(現在の霧島市)出身で井筒部屋(入門時は君ヶ濱部屋)所属。最高位は東大関で、現役時代の体格は身長187cm、体重132kg。得意手は左四つ、寄り、吊り、出し投げ。
    筋力トレーニングを重視した力士としては千代の富士が有名だが、霧島も早くから実施して身体を大きくする努力を重ねていた。サプリメントなどの栄養面を重視した本格的な科学的トレーニングを実践した結果、30代になってから急激に成績が伸び、大相撲における筋力トレーニングの有効性を示した。その筋肉美から”和製ヘラクレス”の異名をとり、海外興行では外国人(特に女性)からも絶賛された。また甘い顔立ちでも知られ、パリ公演の際には”角界のアラン・ドロン”と紹介された。
    幕内最高優勝1回、年間最多勝1回、男前ランキング1位という非の打ちどころのない“花形いぶし銀力士″が、今回は3周年記念スペシャルゲストとして、かつて19勝19敗という熾烈な戦いを繰り広げたザ・ライバル、元小錦を引き連れて登場します。

    【出演】陸奥親方(元霧島)
    ゲスト:コニシキ(元小錦)

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #18

    04/21() 16:50~17:50

    高見山篇

    第十八話となる今回は、髙見山 大五郎(たかみやま だいごろう)。アメリカ合衆国ハワイ準州マウイ島出身で高砂部屋所属。最高位は東関脇で幕内最高優勝1回。現役時代の体格は、身長192cm、体重205kgで、得意手は突き、左四つ、寄り。
    その巨体を活かした相撲で、1968年1月場所に新入幕して以来、16年間97場所にもわたる幕内在位は、当時の大相撲最長記録。また、のべ12個の金星を獲得し、1991年に安芸乃島に抜かれるまで歴代最多記録だった。
    アメリカ人らしい陽気さと巨体を併せ持ちながら、異郷での辛い修行に耐え忍ぶ古来の日本人のような生き方も広く知られ、相撲ファン以外にも絶大な人気があった。独特の長いもみあげなど特徴ある容貌も人気で、テレビCMに出演したり、歌手デビューを果たすなど土俵の外でも活躍した。弟弟子になる小錦を自らスカウトし、自分の弟子である曙を横綱まで育てるなど、大相撲の国際化にも大きく貢献した“元祖人気外国人いぶし銀力士″。


    ■第10位
    昭和42年 春場所   二日目  対 松前山    ◯ 押し出し

    ■第9位
    昭和43年 春場所   四日目  対 佐田の山   ◯ 突き出し

    ■第8位
    昭和58年 九州場所  十二日目 対 大潮  (1)△ 物言い
                           (2)◯ 寄り倒し

    ■第7位
    昭和43年 九州場所  四日目  対 玉乃島    ● つり出し

    ■第6位
    昭和55年 秋場所   七日目  対 貴ノ花    ◯ 小手投げ

    ■第5位
    昭和43年 秋場所   二日目  対 柏戸     ◯ 上手投げ

    ■第4位
    昭和44年 九州場所  初日   対 大鵬     ● うっちゃり

    ■第3位
    昭和57年 名古屋場所 千秋楽  対 北天佑    ◯ 寄り切り

    ■第2位
    昭和47年 名古屋場所 千秋楽  対 旭國     ● 寄り切り
     
    ■第1位
    昭和53年 秋場所   九日目  対 北の湖    ◯ 寄り切り

    【出演】渡辺大五郎(元高見山)
    ゲスト:振分親方(元高見盛)予定

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #19

    04/25(水) 24:00~25:00

    3周年記念!霧島篇

    第十九話(3周年記念スペシャル)となる今回は、霧島 一博(きりしま かずひろ)。鹿児島県姶良郡牧園町(現在の霧島市)出身で井筒部屋(入門時は君ヶ濱部屋)所属。最高位は東大関で、現役時代の体格は身長187cm、体重132kg。得意手は左四つ、寄り、吊り、出し投げ。
    筋力トレーニングを重視した力士としては千代の富士が有名だが、霧島も早くから実施して身体を大きくする努力を重ねていた。サプリメントなどの栄養面を重視した本格的な科学的トレーニングを実践した結果、30代になってから急激に成績が伸び、大相撲における筋力トレーニングの有効性を示した。その筋肉美から”和製ヘラクレス”の異名をとり、海外興行では外国人(特に女性)からも絶賛された。また甘い顔立ちでも知られ、パリ公演の際には”角界のアラン・ドロン”と紹介された。
    幕内最高優勝1回、年間最多勝1回、男前ランキング1位という非の打ちどころのない“花形いぶし銀力士″が、今回は3周年記念スペシャルゲストとして、かつて19勝19敗という熾烈な戦いを繰り広げたザ・ライバル、元小錦を引き連れて登場します。

    【出演】陸奥親方(元霧島)
    ゲスト:コニシキ(元小錦)

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #19

    04/28() 16:00~17:00

    3周年記念!霧島篇

    第十九話(3周年記念スペシャル)となる今回は、霧島 一博(きりしま かずひろ)。鹿児島県姶良郡牧園町(現在の霧島市)出身で井筒部屋(入門時は君ヶ濱部屋)所属。最高位は東大関で、現役時代の体格は身長187cm、体重132kg。得意手は左四つ、寄り、吊り、出し投げ。
    筋力トレーニングを重視した力士としては千代の富士が有名だが、霧島も早くから実施して身体を大きくする努力を重ねていた。サプリメントなどの栄養面を重視した本格的な科学的トレーニングを実践した結果、30代になってから急激に成績が伸び、大相撲における筋力トレーニングの有効性を示した。その筋肉美から”和製ヘラクレス”の異名をとり、海外興行では外国人(特に女性)からも絶賛された。また甘い顔立ちでも知られ、パリ公演の際には”角界のアラン・ドロン”と紹介された。
    幕内最高優勝1回、年間最多勝1回、男前ランキング1位という非の打ちどころのない“花形いぶし銀力士″が、今回は3周年記念スペシャルゲストとして、かつて19勝19敗という熾烈な戦いを繰り広げたザ・ライバル、元小錦を引き連れて登場します。

    【出演】陸奥親方(元霧島)
    ゲスト:コニシキ(元小錦)

出演者

やくみつる、山根千佳
【ナレーション】塙宣之(ナイツ)