エンターテイメント

視聴方法
【フジテレビ有料チャンネル インフォメーションセンター】TEL:0570-088-818

ゴリパラ見聞録

テレビ西日本で放送されている大人気番組がフジテレビONEにてレギュラー化!!
前編・後編まとめて隔週新作放送!

あなたの行ってみたい場所、思い出の場所、気になる場所はどこですか?
街頭インタビューや視聴者からのメールで福岡に住む人達が行きたい場所を聞き出し、複数の候補地の中から目的地をランダム(あみだくじ)に決定、ゴリけんとパラシュート部隊がその場から目的地まで行き、依頼者の撮ってきてほしい写真をケータイカメラで撮影し、メールでプレゼントする「行き当たりばったりの珍道中バラエティ」です。

OAスケジュール

※放送内容、放送時間は予告なく変更される場合がございます。

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #68

    09/30(金) 11:00~11:50

    特別編 レジェンドに挑む!さぬき映画祭

    今回は「踊る大捜査線」の本広克行監督から招待された「さぬき映画祭」へと向かうゴリパラ一行を密着する特別編。せっかく四国に行くので、ゴリパラを放送してくれているテレビ愛媛にご挨拶に。訪問終了後、ロングドライブの果てに辿りついた香川県の高松市で、本広監督と打ち合わせするべく控室で待っていたら、入ってきたのは意外すぎる人物だった。また、映画祭の交流会パーティーに招待されたが、パーティー慣れしていない3人は会場で内弁慶ぶりを発揮することに…。
    いよいよ「水曜どうでしょう」とのスペシャルトークショー当日。まずは腹ごしらえに、本広監督から教えてもらったうどん屋さんへと向かう。本当はトークショーの時間まで香川観光を予定していたのだが、ゴリパラ一行は「心ここにあらず」で、旅を楽しめそうにない。結局トークショーに万全の態勢で臨むために喫茶店で作戦会議をすることに。しかしなかなか良い案は出ず…。いよいよトークショーの時間が近づき、水曜どうでしょうの藤村Dと嬉野Dと対面するも度肝を抜かれる。態勢を立て直す時間もないままスペシャルトークショーの幕が上がる。

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #52

    10/01() 13:00~13:50

    京都のわら天神宮で安産祈願する旅

    旅先を観光中にゴリけんが空を飛ぶ小さな虫に向かって急に「人生の中で最も嫌いな虫だ!」といきなり怒り出す。意味不明過ぎるその言動に斉藤、矢野、スタッフ一同はただただ恐怖を覚える。恒例の一献では、ゴリけんが斉藤の恥ずかしい行動を暴露。また、斉藤は娘から言われた芸人としての仕事に関する一言に思い悩んでいる事を告白する。
    2日目、まずは前日の一献で斉藤が「芸人として面白くリポートするのでパンを食べさせて下さい」と懇願したので、パンを買い公園で遊んでいる子供に評価してもらう事に。はたしてその結果は…。目的地に向かいながら京都を観光。その途中で最近子供が生まれたばかりの斉藤の兄に出産祝いを渡そうと立ち寄るのだが、矢野&ゴリけんが「ただ渡すだけじゃ面白くない」と芸人特有の悪ノリで出産祝いをアミューズメントにしたてあげようとする。

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #72

    10/07(金) 24:00~24:50

    「高知県のジョン万次郎資料館を激写する旅」

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #53

    10/08() 13:00~13:50

    長崎県黒木さわがにキャンプ場を下見する旅

    目的地へ向かう車中で話しているうちに、いつもお世話になっている方へ感謝の気持ちを伝えに行くことにしたゴリパラ一行。手土産を買いにパーキングに立ち寄ったところ、この日が宝くじの販売が最終日だった事に気づいた三人は宝くじを買うのだが…。また、恒例の一献では、ゴリけんが長年売れない芸人をやっていると、応援してくれていた人が一人、また一人と離れていく寂しさを告白。それを聞いた斉藤が売れたいとだだをこねだす
    2日目、天気が良い事にご機嫌になったゴリけんが「砂場で山をうまく作れないから作りたい」という旅とは全く関係ない意味の分からない事を言い出す。さすがのゴリパラでもそれはないと矢野ぺぺ、ディレクターも止めに入るが、意外にもその意見に賛同したのは斉藤だった。斉藤曰く自分は「砂の天才」と呼ばれていたと豪語し、2人に押し切られる形で、旅ともミッションとも全く関係のない砂場を探す事になるのだが…

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #72

    10/09() 13:00~13:50

    「高知県のジョン万次郎資料館を激写する旅」

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #54

    10/15() 13:00~13:50

    千葉県成田市でアスレチックを体験する旅

    旅の途中で前回の旅で買った宝くじの当選番号が発表されたのに気づいたゴリパラ一行は旅そっちのけで照会する事に。果たして結果は…。また恒例の一献では斉藤が飲み屋で盛り上がったというオカルト的な話へ。オカルトスペシャルになるかと思ったのだが、斉藤のある話から話は予想だにしない方向へ。
    2日目、まずは、朝食をしっかりとるために成田市場へ。そこで教えてもらった食堂に行ってみると、どれもあまりに美味しそうで決められない。そこでゴリパラ3人とスタッフ2名で、とりあえずおいしそうなメニュー5品を注文し、欲しい品をドラフトする事に。またせっかく成田にきたので、全国的にも有名な成田山新勝寺を観光。地元のお土産店で聞いたパワースポットに行ってみると…。そして、目的地のアスレチックでは、案の定ゴリけんのショータイムが始まる。

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #73

    10/21(金) 24:00~24:50

    「広島県の宮島にいる鹿のお尻がハートかどうか確かめる旅」

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #61

    10/22() 12:00~12:50

    佐賀県・三重津海軍所跡を激写する旅

    ひょんな事から4コマ漫画を描くことになった3人。日頃、ネタを作っているゴリけんと斉藤はサラサラと書き出すが、ネタを作っていない矢野が苦戦。矢野が絞り出した渾身のネタに全員が戦慄を覚える。恒例の一献では、先日ゴリけんが東京での仕事で起こった事を話し始める。どこか言い訳じみたその言い方にイラついた斉藤が、本質をつくド直球な言葉を投げつけ、場の空気がとんでもない事に。悪いことは重なるもので、ある人物から矢野に連絡が入り、ゴリけんがひた隠しにしていた秘密を暴露される事に…。佐賀県が福岡のお隣という事もあり、帰りも近いという安心感からか、いつになくポジティブなゴリパラ一行。話し合いの結果、今回は三瀬を観光することに。まずは矢野ペペがおススメするスポットで番組ではあまりないオシャレな朝食をいただく。ゴリけんがグルメリポートに挑戦するも店の雰囲気に緊張したのか、いつも以上にシドロモドロに。また、三瀬にはカート場やパットゴルフなどプレイスポットもたくさん。せっかくなので3人で競う事に。最下位には罰ゲームをという事で斉藤が提案したのが「お尻をおもいっきり蹴り上げる」というもの。この提案がとんでもない悲劇を生む事になる。また気になるミッションは…。

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #66

    10/22() 12:50~13:40

    茨城県・竜神大吊橋からバンジージャンプする旅

    今回は日本一のバンジージャンプに挑戦するミッション。目的地がなかなかのスポットになり、押し黙ってしまう三人。いつもとは違う感じで旅が進行していく。恒例の一献では、ゴリけんが「幸せの定義」について悩みがあると言い出す。すごく悩んでいるみたいだが、説明が下手過ぎて要点がよく分からない…。
    とりあえず水戸納豆で朝から納豆U.F.O.を食べる事にしたのだが、3人ともイマイチ元気がない。水戸を観光しようという気持ちは全くなく、終始バンジージャンプを誰が跳ぶのかという話題に。それぞれ、他の人にそれとなく誘導していこうとするが、うまくいかず、純粋な運で勝負する事に。その結果選ばれたのは…。

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #67

    10/22() 13:40~14:30

    山口県の千畳敷を激写する旅

    今回はとある事情で低予算の旅となり、目的地への道中ゴリけんが斉藤のファッションについて指摘。斉藤の「ファッションを頑張っています」感をイジり出し、珍しく赤面する斉藤。このままゴリけんが勝利するかに思われたが、思わぬ展開に。また恒例の一献では、女性への恥ずかしさについて語り合っているとゴリけんがまたもや斉藤に重い一撃を食らわす。何も言い返せずに黙りこくる斉藤、それを見た矢野ぺぺがやけにハイテンションで高笑い。斉藤の怒りの矛先は矢野ペペと向かい、とんでもない提案をし始める…。
    朝はしっかり食べるをモットーとしているゴリパラ一行は、新鮮な魚介類や野菜が並ぶ唐戸市場へ。大量のお寿司に斉藤、矢野は大興奮。しかしゴリけんだけは体調が悪い様子。ミッションがある長門市へ移動後、金子みすゞ記念館へ。3人にしては珍しく熱心に見学。みすゞさんの心優しい詩に温かい雰囲気になっていたのだが斉藤の一言で現実に戻される。そして、今回のミッションを果たしに千畳敷へ。乾布&トゥモローネバーノウズという地獄を見る事があきらかな厳しいお題に矢野が男を見せるが…

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #68

    10/22() 14:30~15:20

    特別編 レジェンドに挑む!さぬき映画祭

    今回は「踊る大捜査線」の本広克行監督から招待された「さぬき映画祭」へと向かうゴリパラ一行を密着する特別編。せっかく四国に行くので、ゴリパラを放送してくれているテレビ愛媛にご挨拶に。訪問終了後、ロングドライブの果てに辿りついた香川県の高松市で、本広監督と打ち合わせするべく控室で待っていたら、入ってきたのは意外すぎる人物だった。また、映画祭の交流会パーティーに招待されたが、パーティー慣れしていない3人は会場で内弁慶ぶりを発揮することに…。
    いよいよ「水曜どうでしょう」とのスペシャルトークショー当日。まずは腹ごしらえに、本広監督から教えてもらったうどん屋さんへと向かう。本当はトークショーの時間まで香川観光を予定していたのだが、ゴリパラ一行は「心ここにあらず」で、旅を楽しめそうにない。結局トークショーに万全の態勢で臨むために喫茶店で作戦会議をすることに。しかしなかなか良い案は出ず…。いよいよトークショーの時間が近づき、水曜どうでしょうの藤村Dと嬉野Dと対面するも度肝を抜かれる。態勢を立て直す時間もないままスペシャルトークショーの幕が上がる。

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #69

    10/22() 15:20~16:10

    三重県の四日市にいる依頼者のお兄さんを訪ねる旅

    旅先の車中で斉藤が突然「俺、本質のところでは歌手になりたいかもしれん」と告白。ゴリけんもそれに同調し車内はCDデビューをする気満々で話が盛り上がるが、もちろんそんな予定はなく、スタッフ側はまたいつもの戯れ言が始まったと思いながら恒例の一献へ。一献では、世の中は「正しい」「正しくない」で生きていくより「粋」か「野暮か」で判断して生きて行った方が楽だと言う話に。しかし粋に生きるの難しさに三人は…。
    津市に泊まったゴリパラ一行は、津を観光してみることにする。なんでも願いが叶うと言われるお寺に向かうと何故かギリシヤ彫刻がある。とても怪しいと感じつつもその理由を聞いてみると意外すぎる事実が!そして、ミッションである依頼者のお兄さんに会いに行くことにしたのだが、せっかくなので、ちょっとしたサプライズを仕掛けることに。果たしてうまく行くのか?

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #70

    10/22() 16:10~17:00

    「山梨県の氷穴&千円札の裏にある富士山のデザインとなった景色を激写する旅」

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #71

    10/22() 17:00~17:50

    「兵庫県にあるという氷室神社を激写する旅」

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #72

    10/22() 17:50~18:40

    「高知県のジョン万次郎資料館を激写する旅」

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #73

    10/22() 18:40~19:30

    「広島県の宮島にいる鹿のお尻がハートかどうか確かめる旅」

出演者

◆ゴリけん(番組での役割 年上)
◆パラシュート部隊
斉藤優(番組での役割 ドライバー)
矢野ぺぺ(番組での役割 メモ&カメラ&雑用)