エンターテイメント

視聴方法
【フジテレビ有料チャンネル インフォメーションセンター】TEL:0570-088-818

ゴリパラ見聞録

テレビ西日本で放送されている大人気番組がフジテレビONEにてレギュラー化!!
前編・後編まとめて隔週新作放送!

あなたの行ってみたい場所、思い出の場所、気になる場所はどこですか?
街頭インタビューや視聴者からのメールで福岡に住む人達が行きたい場所を聞き出し、複数の候補地の中から目的地をランダム(あみだくじ)に決定、ゴリけんとパラシュート部隊がその場から目的地まで行き、依頼者の撮ってきてほしい写真をケータイカメラで撮影し、メールでプレゼントする「行き当たりばったりの珍道中バラエティ」です。

OAスケジュール

※放送内容、放送時間は予告なく変更される場合がございます。

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #64

    01/20(金) 06:00~06:50

    広島県・高山城を激写する旅

    今回は2016年最初の旅。旅先が決まり、移動を開始。車中で他愛もない話をしていたら
    ゴリけんのバッグからなぜか大量のドングリが。恒例の一献では料理の食べ方について斉藤が料理人のこだわりを理解しつつも食べ方の持論を主張する。また、究極の接待とは何かと熱く議論するも、そこに垣間見えたのは…。
    いつものごとく観光しながら目的地を目指す事にしたゴリパラ一行。まずは地元の方に教えてもらったパン屋さんで朝ごはんをしっかり食べて、紅葉がきれいだという佛通寺に行く事に。日本的な風景に心を癒されているところ、突然お坊さんが登場してまさかの展開に。そして、近くの滝で今年初のぺぺの乾布摩擦をやる事になったのだが、2016年バージョンを求めたために、なかなかの仕上がりに。またミッションの高山城に向かうのだが近くに行っても見当たらず、地元の方に聞いてみると、意外な事実の判明に一同のテンションがガタ落ちに…。

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #79

    01/20(金) 24:00~24:50

    「宮崎でモアイ像を激写する旅」

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #79

    01/22() 27:00~27:50

    「宮崎でモアイ像を激写する旅」

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #63

    01/26(木) 20:10~21:00

    長野県・貧乏神神社を激写する旅

    今回は長野県・貧乏神神社を激写する旅。ゴリけんの誕生日がロケ日程とかぶる事になり、スタートから不穏な雰囲気に。旅先が決まり移動を開始するも、事あるごとに誕生日をアピールするゴリけんに嫌気が指すゴリパラ一行。恒例の一献では、仕方なく誕生日の前夜祭を開く事に。欲しがりおじさんのゴリけんが調子に乗りすぎたのか、斉藤が5歳上の先輩に対して本気モードのお説教。ぐうの音もでなくなったゴリけんが起こした行動は…。
    次の日、いつもはゴリけん発案のスポットを巡ることが多いのだが、ゴリけんの誕生日だったので、今回は斉藤と矢野がゴリけんを喜ばせるためのスポットを提案することに。ゴリけんにいつまでも若くいてほしいという願いからテーマを「子供に戻る」にする。しかし、ゴリけん自身がいまいち乗り気ではない様子。そんな事はお構いなしに斉藤が強引に事を進めていく。最後は何度もインタビューに来てくれた常連キッズの願いを叶えるために貧乏神神社に向かうのだが…。

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #79

    01/27(金) 06:00~06:50

    「宮崎でモアイ像を激写する旅」

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #78

    01/29() 27:10~28:00

    「長崎県の九十九島の水族館でイルカのキャッチボールを激写する旅」

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #74

    02/01(水) 26:05~27:00

    「佐賀県・肥前夢街道で忍者になる旅」

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #58

    02/03(金) 06:00~06:50

    宮崎県・モアイ像を激写する旅

    スケジュールの都合上、お盆真っ只中に旅をする事になったゴリパラ一行。夏のイベントなどで小忙しい三人はすっかりお疲れモード。恒例の一献では、俺はホームランを打てない芸人なんだと悩む斉藤に、ゴリけんが「それだったらぶん回せ」と、自分の持ちギャグである「自己紹介ギャグ」をテンションMAXでやる事を要求。それが何の解決になるかは全く分からないのだが、あまりの勢いと圧力に押され斉藤が全力で「ゴリけんの自己紹介ギャグを斉藤バージョンに変えて」を披露したところ…。
    前日の斉藤のスタンドプレーで鹿児島に泊まったゴリパラ一行。目的地のある宮崎県に出発しようとするも斉藤が「せっかく鹿児島に来ているのだったら、番組のスポンサーについてくれている西原商会さんの本社があるからご挨拶に行こう!」とまたもやスタンドプレー発言。しかし日頃のお礼が言いたいと珍しく良い事を言うので、みんなで向かうことに。よくよく聞いてみると日頃のお礼という大義名分を持ち出して、いろいろとおねだりを画策している模様。するとゴリけんが「アポなしで行くとかえって逆効果では?」と懸念するが斉藤は聞く耳をもたず本社に到着。気合十分で挨拶しようとするのだが…。

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #80

    02/03(金) 24:00~24:50

    「青森県の田んぼアートを激写する旅」

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #60

    02/05() 27:00~27:50

    鹿児島県・志布志の魅力を発見する旅

    今回はゴリけんが幕末モード全開。使命感すら感じる熱弁で、最近知り合ったという偉人の子孫の元へ。そこで偉人のあれこれを聞いて感心するゴリパラ一行。恒例の一献では斉藤が、「最近、東京の人気番組に出演し、自分では仕事をした手ごたえを掴んだ」と言うのだが、実際の所は…。鹿児島市内に泊まったゴリパラ一行は志布志市を目指し移動を開始。途中でゴリけんが志布志のパンフレットを入手しリサーチすると、志布志はどうやらグルメタウンらしい。そこでゴリけんが旅のプランをたてようと2人にプレゼンをするが、説明があまりに下手くそすぎて却下。結局、以前飲み会である人から聞いたという鹿児島県のテレビ番組で1位になったラーメン店へ。おいしいラーメンを堪能したのはいいのだが、出演者全員がおじさんなのでもう満腹。しかし、ご紹介したいご当地グルメはまだまだたくさんある。ここで頼りになるのがヤセの大食いである矢野ぺぺ。食べるのは矢野ペペに任せる事にして次のお店へと向かったのだが、思わぬ展開にスタッフも含め全員が苦しむ事に…。

  • フジテレビONE スポーツ・バラエティ
    #66

    02/10(金) 06:00~06:50

    茨城県・竜神大吊橋からバンジージャンプする旅

    今回は日本一のバンジージャンプに挑戦するミッション。目的地がなかなかのスポットになり、押し黙ってしまう三人。いつもとは違う感じで旅が進行していく。恒例の一献では、ゴリけんが「幸せの定義」について悩みがあると言い出す。すごく悩んでいるみたいだが、説明が下手過ぎて要点がよく分からない…。
    とりあえず水戸納豆で朝から納豆U.F.O.を食べる事にしたのだが、3人ともイマイチ元気がない。水戸を観光しようという気持ちは全くなく、終始バンジージャンプを誰が跳ぶのかという話題に。それぞれ、他の人にそれとなく誘導していこうとするが、うまくいかず、純粋な運で勝負する事に。その結果選ばれたのは…。

出演者

◆ゴリけん(番組での役割 年上)
◆パラシュート部隊
斉藤優(番組での役割 ドライバー)
矢野ぺぺ(番組での役割 メモ&カメラ&雑用)