MUSIC SOUP -45r.p.m.(revolution per man)-

  • #1

    斉藤和義

    記念すべき第1回目のアーティストは、名曲「歩いて帰ろう」を始め、ヒット曲を世に出し続けているカリスマシンガーソングライター、斉藤和義。
    今なお様々なアーティストに影響を与え続け、熱狂的な人気を誇る彼の音楽のバックボーンに迫ります!

    斉藤和義の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #2

    奥田民生

    6月は、あのユニコーンの復活で全国を熱狂させている奥田民生が登場。
    ソングライター/プロデュサーとしても大活躍している彼の「音楽の股旅」に影響を与えた楽曲の玉手箱を紐解きます!いったいどんな宝物が出てくるのでしょうか?要必見です!
    乞うご期待!

    奥田民生の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #3

    MINMI

    7月のアーティストは、レーベル移籍後、初のシングルをリリースしたばかりのMINMI。
    日本を代表する女性ヴォーカリストとして大活躍している彼女の「愛溢れる歌声」に影響を与えたルーツの楽曲を解明します!いったいどんなアーティストの曲が出てくるのやら?!
    乞うご期待です!!

    MINMIの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #4

    石野卓球

    夏真っ盛り!8月のアーティストは、結成20周年を迎えた電気グルーヴの中心人物でもあり、日本最大の屋内レイヴ"WIRE"の主催者、そしてワールドワイドに活躍するスーパーDJ、石野卓球。
    現在の音楽シーンにおいてテクノやハウスサウンドはもはや主流といえるまでになり、その先駆者でもある彼は多くのアーティスト/DJに多大な影響を与え続けています。
    いったいどんな選曲が飛び出すのやら?本当に楽しみです!

    石野卓球の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #5

    藤井フミヤ

    初秋9月を飾るアーティストは、ソロシンガーとしてはもちろんアーティストへの楽曲提供や俳優業、アートなど多方面にわたり活躍を続ける藤井フミヤ。
    昨年、チェッカーズでデビュー以来の25周年を経て 今なおアーティストとして第一線で活躍し、絶大な人気を誇る彼の音楽ルーツに迫ります!

    藤井フミヤの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #6

    森雅樹 EGO-WRAPPIN’

    秋の深まりを感じさせる10月のアーティストは、EGO-WRAPPIN’の森 雅樹。
    ジャズや昭和歌謡、キャバレーミュージックなどあらゆる音楽を消化し、独特な世界観でジャンルを超越したEGO-WRAPPIN’。
    その音楽を支える彼のルーツとは?
    何が飛び出してくるのやら興味深々です!!

    森雅樹の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #7

    伊藤ふみお

    11月のアーティストは、伊藤ふみお。
    ‘07年 日本のスカパンクシーンを牽引したバンド「KEMURI」解散後、東京スカパラダイスオーケストラのアルバム参加や映画出演等、多岐に渡る活動を開始。
    10月21日にはソロとしてのファースト・アルバム『MIDAGE RIOT』をリリース。スカ/ニューウェイヴ/ビッグバンド/ジャズ…多様な音楽性を感じさせる彼だけに、バラエティに富んだ選曲になる事は確実!!必見です!!

    伊藤ふみおの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #8

    箭内道彦

    12月のゲストは、クリエイティブディレクター 箭内道彦。
    CM ディレクター/プランナー、TV・ラジオのパーソナリティーに加えて、音楽雑誌『月刊 風とロック(定価0円)』編集長等々既成の枠に捕らわれず、多岐に渡って活躍中!
    変幻自在の発想力を持つ彼が 独自の着眼点から選ぶ45曲とは!?
    乞うご期待!!

    箭内道彦の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #9

    セイジ(GUITAR WOLF)

    2010年 第1回目のオンエアは、日本が誇る爆音ロックン・ロール・バンド『GUITAR WOLF』から セイジさんが登場!!
    “バイク/革ジャン/ロックンロール”…頑なにスタイルを変えず、圧倒的なサウンドを叩き出すセイジさんが選ぶ45曲とは?
    世界中、いや、宇宙中のロックンローラー、必見です!!“気合”を入れてご覧ください!!

    セイジの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #10

    森山達也(THE MODS)

    冬の寒さを吹き飛ばす2月のゲストは、デビューから およそ30年間、シーンを牽引し続けるロックン・ロール・バンド 『THE MODS』から 森山達也さん!!
    “めんたいロック”“雨の野音”... 日本ロックシーンを語る上で欠かす事が出来ないムーヴメントの中心にいた 森山さんが選ぶ45曲とは?
    ただ一つ確実なのは ロックンロールに満ち溢れた番組になる事!!
    ご期待ください!!

    森山達也の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #11

    NAOKI(LOVE PSYCHEDELICO)

    春の息吹を感じる3月のゲストは、今年 デビュー10周年。
    1月にニューアルバム「ABBOT KINNEY」をリリースした『LOVE PSYCHEDELICO』のギタリスト、NAOKIさん!!
    印象的なリフとサウンドメイクで"DELICO SOUNDS"の根幹を支えるNAOKIさん。
    多様な音楽性を感じさせる彼が選ぶ45曲とは?
    アメリカン・ロック、ブルース、フォーク…一体、何が飛び出すのか?ご期待ください!!

    NAOKIの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #12

    チバユウスケ(The Birthday)

    新たなスタートを予感させる4月のゲストは、2月にニューアルバム『STAR BLOWS』をリリースしたThe Birthdayから“Rock’n’Rollを知り尽くした男” チバユウスケさんが登場!!
    thee michelle gun elephant/ROSSO/The Birthdayと長年にわたり、日本のロックシーンを牽引。ヴォーカリストとして、ギタリストとして、強烈な魅力を解き放ち続けるチバさんは、実は超のつくレコード収集家。
    彼の原点でもあるガレージ、パンク、ブルース、パブロックはもちろんの事、一体、どんな45曲を選ぶのか? 全てのロック・ファン、必見です!!

    チバユウスケの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #13

    鮎川誠(SHEENA & THE ROKKETS)

    5月のゲストは、1978年のデビュー以降、約30年間にわたり、日本のロックシーンを牽引し続ける“シーナ&ザ・ロケッツ”のギタリスト、鮎川誠さんが登場!!
    '70年代の福岡市を中心に勃興した“めんたいロック”の草分けの一人であると共にプラスティック・オノ・バンド、エルビス・コステロ、ラモーンズ、YMO等、世界中の様々なバンドと共演を果たしている鮎川さん。
    そのような様々な経験を重ねた鮎川さんが選びぬいた45曲とは? ご期待ください!!

    鮎川誠の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #14

    カヒミ・カリィ

    6月のゲストは、チャーミングなウィスパーヴォイス及びその美貌と毒のある歌詞で’92年のデビュー以降、幅広く音楽活動を続けるカヒミ・カリィが登場!!
    コラボレートする相手によって自在に変貌する音楽スタイル、作品によって歌詞を英語/フランス語/日本語と巧みに使い分け、さらに 映画のコメント執筆、ドイツ映画の字幕監修なども手掛ける等、マルチな才能を発揮し続けるカヒミさん。
    6月には待望のニューアルバムもリリースします!!
    昨年、母親にもなった彼女が選ぶ45曲とは?
    独特の世界観を覗いてみませんか?

    カヒミ・カリィの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #15

    山口隆(サンボマスター)

    7月のゲストは、ストレートなロックサウンドとシャウトでファンの心を煽動する“魂のヴォーカル&ギタリスト”サンボマスター山口隆さんが登場!!
    サンボマスターの楽曲はロックンロール/パンク・ロックサウンドを主体にしながらもソウル/ファンク/ブルース/ポップス そしてヒップホップまで、様々な音楽要素を取り入れたもの。
    事実、山口さんはレコードコレクターでもあるんです。
    “熱きロッカー”山口さんの人生に影響を与えた45曲とは? ご期待ください!!

    山口隆の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #16

    朝本浩文

    8月のゲストは、サウンド・プロデューサー、アーティスト、PLAYERとして、そして日本を代表するDrum’n’BassのDJとしてマルチに活躍する朝本浩文さんが登場!!
    日本レゲエ・シーンの先駆者的存在“MUTE BEAT”への参加。ハウス/ヒップホップ/レゲエ/ロック等をミックスし新しい音楽世界を作り上げた“ram jam world”の結成、UA 「情熱」「雲がちぎれる時」のプロデュース等、常に「メジャーとマイナー」それぞれの見地を巧みに融合し、ユーザーに話題を提供し続ける朝本さん。
    そんな彼を形成する45曲とは一体? 番組でご確認ください。

    朝本浩文の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #17

    ヒダカトオル(BEAT CRUSADERS)

    9月のゲストは、去る6月6日に衝撃の“散開宣言”を発表したBEAT CRUSADERSからヒダカトオルさんが登場!!
    パンク/ニューウェーヴ/パワー・ポップなどなど、様々な音楽要素を取り入れたBEAT CRUSADERSの中心人物だけに、ヴァラエティに富んだ選曲になることは間違いナシ!!
    一体、どんな話が繰り広げられるのか?気になる今後の活動の話は?…
    乞うご期待です!!

    ヒダカトオルの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #18

    Ken Yokoyama

    10月のゲストは、“パンク番長” Ken Yokoyamaさんが満を持して登場!!
    ‘91年にHi-STANDARDを結成以降、日本のメロディック・パンク・シーン創生と黎明、勃興を先陣を切って駆け抜け、伝説のイベント『AIR JAM 2000』の開催、BBQ CHICKENSとしての活動等々、様々な経験を経て、現在はソロ・アーティストとして日本パンクシーンの頂点に君臨する健さん。
    男気溢れる選曲になることは間違いナシ!!
    全パンクス、必見です!!

    Ken Yokoyamaの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #19

    Zeebra

    11月のゲストは、Japanese Hip-Hop界の支柱的存在 Zeebraさんが登場!!
    '93年にK DUB SHINE・DJ OASISと共に、今や伝説となったヒップ・ホップ・ユニット『キングギドラ』を結成。パイオニアとしてシーンを牽引し、解散以降もパーティ・チューンからハードコアなストリート・チューンまで多種多様なトラックを巧妙かつ軽妙に乗りこなすMCとして活躍中のZeebraさん。
    Hip-Hopのアーティストが登場するのは、番組初!!
    しかもZeebraさんとなると、見逃すわけにはいきません!!
    一体、どんな選曲になるのか? Hip-Hopを愛する全ての方々、必見です!!

    Zeebraの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #20

    増子直純(怒髪天)

    今年最後、12月のゲストは、『怒髪天』から 我らが“兄ィ”ヴォーカルの増子直純さんが登場!!
    ‘84年にロックバンド『怒髪天』を結成。メジャーデビュー~活動休止~インディーズに戻り活動再開~再メジャーデビューと紆余曲折しながらも、ロックに日本男児の心意気を融合した独自のスタイル「JAPANESE R&E(リズム&演歌)」を貫き、加えて圧倒的なライヴパフォーマンスで大ブレイク。
    又、人柄の良さから、ファンのみならずスタッフや数多くのミュージシャン・芸人・タレント等からも愛される増子さんが選ぶ45曲とは? 全ての日本男児、必見です!!

    増子直純(怒髪天)の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #21

    LOW IQ 01

    2011年、年明け1発目を飾るのは、皆からリスペクトを受ける、最高にファニーな男“いっちゃん”ことLOW IQ 01!!
    10代から数々のバンドでベース、ヴォーカルなどを担当。
    曾田茂一と組んだ伝説のバンド“アクロバットバンチ”やHi-STANDARDと並びAIR JAM世代を牽引した“SUPER STUPID”を経て、99年からはソロ活動を開始。
    様々なジャンルの音楽を吸収・消化し、いくつもの楽器を操る“いっちゃん”だけに
    ジャンルレスな選曲になりそうな予感…。必見です!!

    LOW IQ 01の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #22

    NAOTO(ORANGE RANGE)

    2月のゲストは、今までリリースしたCD、DVDの合計売上出荷枚数が約1,300万枚にも及ぶモンスターバンド “ORANGE RANGE”よりギタリストのNAOTOさんが登場!!
    ORANGE RANGEのほとんどの曲を作曲、そしてソロプロジェクト“delofamilia”
    “NAOTO from ORANGE RANGE”等、多岐に渡る活躍をみせるNAOTOさん。
    彼の作る楽曲からは様々な音楽要素を感じるだけに、バラエティに富んだ選曲になるのは確実!! NAOTOさんが影響を受けた45曲とは… 必見です!

    NAOTOの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #23

    宇多丸(RHYMESTER)

    今月のゲストは、“ヒップホップ”という音楽がまだ一般的に認知されていなかった1989年にグループ結成以降、現在に至るまで日本のヒップホップ・シーンを牽引し続ける “KING OF STAGE”RHYMESTERより宇多丸が登場!!
    豊富な語彙を巧みに操り、はっきりと分かりやすく、かつスムーズに聴かせるライミング・テクニックを持ち、一方でTV番組司会者・ラジオパーソナリティー・ライター・アイドル及び映画評論家 等々、様々な顔を持つ…まさにマルチな才能を発揮している宇多丸のこと、バラエティに富んだ選曲になるのは間違いありません!!
    3月の『MUSIC SOUP』!! 是非、ご覧下さい!!

    宇多丸の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #24

    宮沢和史

    今月のゲストは、宮沢和史さん。
    '89年“THE BOOM”のボーカリストとしてメジャーデビュー。「島唄」「風になりたい」等、後世に歌い継がれる数々の名曲を生み出し、又、ソロアーティスト、他アーティストへの楽曲提供、そして、近年では多国籍バンド“GANGA ZUMBA”のボーカリストとしての活動等、多岐に渡り活躍されています。
    沖縄民謡、サンバ、ケチャ、ジャズ、テクノ等を始め、様々なジャンルに造詣が深い宮沢さんが、どのようなアプローチで45曲を選曲するのか?
    乞うご期待です!!

    宮沢和史の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #25

    原田郁子(クラムボン)

    今月のゲストは、詩情溢れる音楽性と独特の浮遊感で高い人気を誇るバンド、“クラムボン”のヴォーカル・キーボード担当の原田郁子さん。
    その活動と並行して、ソロとして、さらに「ohana」「4B」のメンバーとしての活動等、多岐にわたる活躍をみせる郁子さん。

    様々な音楽活動にて、多彩な楽曲表現を誇る郁子さんが選ぶ45曲とは?
    お楽しみに!!

    原田郁子の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #26

    菊地成孔

    今月のゲストは音楽家・文筆家・音楽講師の菊地成孔さん。
    '85年に音楽家としてデビュー以来、ジャズを基本にジャンル横断的な音楽活動、執筆活動を幅広く展開。
    加えて、『映画美学校・音楽美学講座』『国立音楽大学』『東京大学教養学部』で講師として教鞭をとる等、多岐に渡り活躍中。
    音楽はもちろんの事、映画・料理・服飾・格闘技にも造詣が深い菊地さん。
    どのような切り口で45曲を選び出してくるのか?

    菊地成孔の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #27

    後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)

    今月のゲストは、人気ロックバンド“ASIAN KUNG-FU GENERATION”Vo&G、後藤正文さん。
    アジカンの作詞・作曲の殆どを手掛ける後藤さんは大のUKロックファンとしても知られ、'03年から継続して開催している、国内外問わず多くのアーティストが集結するアジカン主催のロックイベント『NANO-MUGEN FES.』においても、“WEEZER”“MANIC STREET PREACHERS”“ASH”を始め、イギリスを代表するロックバンドと共にステージに立ち、親交を深めています。

    UKロックを始め多様な音楽性、そして歌詞から感じられる文学性と多彩な表現を駆使し、サウンドを作り上げる後藤さん。
    選曲もバラエティなモノになるのは必至!!
    乞うご期待です!!

    後藤正文の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #28

    TOSHI-LOW(BRAHMAN)

    今月は、日本を代表するハードコア・パンク・バンド『BRAHMAN』のヴォーカルとして、又、欧米各地のトラッド・ミュージックやルーツ・ミュージックを巧みに織り込んだアコースティック・バンド『OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND』ではヴォーカル&ギターとして活躍するTOSHI-LOWさんが、遂に登場!!
    『BRAHMAN』は今夏、大型フェスへの参加が続々決定。
    『OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND』としては、音楽とアウトドアを楽しむ新感覚フェス「New Acoustic Camp」の開催決定など、精力的なバンド活動を行う一方で、3月11日の東日本大震災以降、TOSHI-LOWさんは積極的に支援活動に取り組んでいます。
    “強さと優しさ”を併せ持つTOSHI-LOWさんが選ぶ45曲とは?
    必見です!!

    TOSHI-LOWの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #29

    稲垣潤一

    今月は、「ドラマティック・レイン」(1982)や「夏のクラクション」(1983)、「クリスマスキャロルの頃には」(1992) 他、数々のヒット曲で知られる日本を代表するAORシンガー、稲垣潤一さんが登場!!
    甘くトレンディな色香を発する楽曲群を誇る稲垣さんですが、
その華麗なイメージとは裏腹に、中学時代から本格的なバンド活動を始め、高校卒業後、ライブハウス/ディスコ/米軍キャンプ等 様々な場所でライブ活動をする中、ドラムを叩きながらのボーカルというスタイルで注目を浴びたという、正に叩き上げのアーティスト!!
    様々な経験を経て、豊潤な音楽を奏でる稲垣さんが選ぶ45曲とは? 必見です!!

    稲垣潤一の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #30

    宮原良太(SPECIAL OTHERS)

    今月のゲストは、今や名実共に“日本一のJAMバンド”としての地位を確立した『SPECIAL OTHERS』を代表して、ドラマー・宮原良太さんが登場!!
    インプロヴィゼーション(即興)を主体としたプレイスタイルから奏でられるポップかつメロディアスな楽曲で幅広いリスナーを魅了している『SPECIAL OTHERS』は今年、コラボイヤーと銘打って 様々なコラボレーション作品をリリース中。
    ジャズ、ロック、ファンクを始め多様な音楽性を感じさせるだけに、良太さんの選曲も一筋縄ではいかないはず!!
    又、“良太さん一人のみのトーク”というレアな映像にも注目です!!

    宮原良太の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #31

    DJ KRUSH

    今月のゲストは、まだDJ 用ターンテーブルやDJ ミキサーといったものが無かったヒップホップ創成期の80 年代からDJ として活動を開始。日本で初めてターンテーブルを楽器として操るDJ として注目を浴び、今や、ヒップホップの枠を超え、DJ としてはもちろん、プロデューサー/リミキサーとしても国際的な活動を展開する、“日本のDJ シーンの重鎮” DJ KRUSH さんが遂に番組に登場!!
    今年は、自身の本格的なソロ活動20周年を迎え、7月末に東京で開催された20周年イベントを皮切りに、久し振りとなるソロ作品のリリースやワールドツアーなど、さらに精力的に活動中。現在までに全46カ国、282都市、延べ 400万人以上のオーディエンスを魅了した男が選ぶ45曲とは? 全音楽ファン必見です!!

    DJ KRUSHの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #32

    吉野寿(eastern youth)

    早くも年の瀬。
    2011年の最後を飾る今月は、日本におけるエモーショナル・ハードコアの先駆け的バンド『イースタンユース』より、ギター&ボイスの吉野寿さんが登場!!
    漢語や近代詩風の表現を用いた歌詞とエモーショナルなサウンドで、多くのファンの魂を震わす吉野さん。又、山下達郎さん・向井秀徳さん(ZAZEN BOYS)を始め、数多くのアーティストから支持を得ており、この番組でも多くのゲストがeastern youthの楽曲を選曲しています。
    ‘09年、吉野さんはツアー期間中に心筋梗塞で倒れ、緊急手術を受けましたが、見事復活!! 現在も楽曲制作・LIVEと精力的な活動を続けています。

    又、エモーショナルなサウンドを創り出す吉野さんですが、自らが影響を受けたと公言する音楽家は、意外にもキャンディーズ・和田アキコに始まり、新旧・メジャーマイナー問わず、極めて多岐に渡るとの事。
    そんな吉野寿さんが選ぶ45曲とは? 必見です!!

    吉野 寿の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #33

    オカモトショウ(OKAMOTO'S)

    2012年 第1発目のゲストは度肝を抜く演奏力で、ロック・シーンの未来を担うバンドとして各方面から注目を集める「OKAMOTO'S」のヴォーカル、オカモトショウが登場!!
    日本国内はもちろん、アメリカ・オーストラリアを始め海外TOURも経験する
    筋金入りのLIVE BANDである「OKAMOTO'S」。
    弱冠21歳のフロントマンが選ぶ45曲とは?

    年齢にダマされてはいけません…
    オカモトショウの音楽LOVEはハンパじゃありませんよ!!
    是非、番組をチェックしてください!!

    オカモトショウの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #34

    金子ノブアキ

    今月のゲストは、RIZE、AA=のドラマー、そして現在、俳優として大活躍中の金子ノブアキさん。
    1997年 RIZE結成。以降、日本のミクスチャーロック・シーンを牽引し続け、加えて 金子さんのパワフルかつ鋭い、歯切れの良いドラミングは高い評価を得て、数多くのアーティストの作品、ツアーに参加。
    現在、THE MAD CAPSULE MARKETS 上田剛士のソロプロジェクト “AA=”でも活動中です。
    RIZEで表現される力強さとは対照的に、’09年のソロアルバム『オルカ』では美しく かつ 繊細な独自の世界観を提示した金子さん。
    様々な表現を駆使する金子さんが選ぶ45曲とは? 必見です!!

    金子ノブアキの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #35

    Caravan

    独自の目線で日常を描くリアルな歌詞と聞く者を旅へと誘う、美しく切ないメロディーで世代や性別・ジャンルを越えて幅広い層からの支持を集めているCaravanが登場!!
    幼少時代を南米ベネズエラの首都カラカスで育ち、その後 転々と放浪生活。
    現在も日本国内はもとより数多く海外の地を訪ね、その言葉とメロディーを紡いでいます。
    卓越した言葉とメロディーセンス、club music世代ならではのリズム感覚、加えて 自身が楽曲提供をしたYUKIさんの「ハミングバード」「ワゴン」、SMAP「モアイ」で表現されるポップ感も併せ持つCaravan。
    そんな彼が選ぶ45曲とは? お楽しみに!!

    Caravanの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #36

    渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET)

    今月は、TOKYO No.1 SOUL SET、THE ZOOT16そして 猪苗代湖ズとして多岐にわたり活動・表現をする、渡辺俊美さんが登場!!
    俊美さんと言えば、無類の音楽好きとして有名。
    TOKYO No.1 SOUL SETにおけるHIP-HOPの感覚、THE ZOOT16で表現するロック/スカ/レゲエ/ダブ/ラテン、そしてコンピレーションアルバムをリリースする程の無類のジャズ好き。
    加えて、人気ブランド “DOARAT”の創始者であり、ファッションにも造詣が深く、まさに東京のカルチャーシーンを牽引する存在です。
    そんな彼が選ぶ45曲とは? バラエティ豊富な選曲になること間違いなし!!
    お楽しみに!!

    渡辺俊美の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #37

    DJ KAORI

    16才の頃から自己流でDJを始め、’92年 単身でニューヨークへ渡り、今やDJとしてはもちろん、プロデューサーとして、歌手として、TV番組司会者として…と多岐にわたる活躍を見せる DJ KAORIさんが登場!!

    現在、そのファッションセンスやライフスタイルでも10~20代の女の子の憧れの的となっているKAORIさんですが、『ニューヨーク・タイムズ』の1面を飾ったり、ニューヨークのNo.1ラジオ局『Hot 97』にて日本人としては初となるDJプレイを披露。さらにはマライア・キャリーやP・ディディといったアーティスト、音楽界以外でもマイケル・ジョーダン、マジック・ジョンソン、マイク・タイソン等スーパーセレブからパーティDJのオファーを受ける等、数々の逸話を残すまさにカリスマDJ。

    そんな「生ける伝説」DJ KAORIさんが選ぶ、極上の45曲とは?


    DJ KAORIの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #38

    中孝介

    鹿児島県奄美大島出身の唄者(うたしゃ)、中 孝介さんが登場!!
    高校生の頃、独学で奄美大島伝統の民謡であるシマ唄を始め、
    奄美民謡大賞で新人賞を獲得。加えて、日本民謡協会の奄美連合大会で総合優勝し’06年 メジャーデビュー。奄美大島のシマ唄で培われたコブシまわしを特徴とした独特なヴォーカルは「地上で、最も優しい歌声」とも称され、今や日本のみならず中国・台湾を中心にアジア圏にも活躍の場を拡げています。

    ポップス・シーンで活躍する一方で、現在も奄美大島に在住し、シマ唄の唄者としての活動も続ける中さんが選ぶ45曲とは?必見です!!



    中 孝介の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #39

    大木伸夫(ACIDMAN)

    3ピース・ロック・バンド「ACIDMAN」のヴォーカル&ギター大木伸夫さんが登場!!

    ACIDMANは2002年、アルバム『創』でメジャー・デビュー。
    「生命」をテーマにした壮大な詩世界と、あらゆるジャンルの音楽を取り込み
    「静」と「動」を行き来する幅広いサウンドに定評があるロック・バンドです。
    ロック・サウンドはもちろんのこと、パワーポップ/ガレージ/パンク/ジャズ/ボサノヴァ/
    ファンク/R&B等、様々な音楽の要素を取り入れた楽曲を聴かせてくれる大木さん。
    きっとバラエティに富んだ45曲になること、間違いなし!!必見です!!



    大木伸夫の人生に影響を与えた45曲はコチラ!


  • #40

    藤巻亮太

    ゲストは、ロックバンド『レミオロメン』のヴォーカリスト、そして、レミオロメン活動休止以降も精力的にソロ活動を続ける、藤巻亮太が遂に登場!!

    2000年 『レミオロメン』結成。
    2003年にデビュー以降、「3月9日」「粉雪」等、数々の大ヒット曲を生み出し3ピースバンドとしてのオリジナリティを確立。


    今年2月にバンド活動休止の発表がありましたが、藤巻さんは精力的にソロ活動を行い、2月にはファースト・ソロ・シングル「光りをあつめて」をリリース。
    さらに。8月15日にはセカンドシングル「月食/Beautiful day」が発売決定!
    また、東日本大震災後から続けているap bank Fund for Japanの活動の一つで
被災地の学校を中心にライブを行う“歌の炊き出し”等、復興支援活動にも積極的に取り組んでいます。
    『レミオロメン』では、ほぼ全ての楽曲の作詞・作曲を手掛ける、多彩な引き出しを持つメロディメーカー、藤巻亮太。そんな藤巻亮太が選ぶ、45曲とは? 必見です!!


    藤巻亮太の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #41

    小宮山雄飛(ホフディラン)

    ゲストは、日本が誇るPOPデュオ、『ホフディラン』のボーカル&キーボード、小宮山雄飛さんが登場!!

    ホフディランは’96年にメジャーデビュー。
    以降、捻くれたポップ感/コミカルな曲調/真摯なメッセージ/切ないラブ・ソング等々、幅広い音楽性で支持され続けています。
    一方で小宮山さんは音楽以外にも、映画・グルメ・グルメ漫画などに精通。
    幅広い知識を活かし、ラジオやテレビ、雑誌連載などでも活躍中です。
    小宮山さん独自の視点で選曲される45曲。
    一体、どのようなモノになるのでしょうか? 必見です!!


    小宮山雄飛の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #42

    菅波栄純(THE BACK HORN)

    日本屈指のライブバンド『THE BACK HORN』のギタリスト、菅波栄純さんが登場!!

    THE BACK HORNは1998年結成
    2001年シングル「サニー」をメジャーリリース鋭角的な口語を用いた退廃的な歌詞、アグレッシヴかつ破壊的なサウンドで人気を博し、以降、近年のロックフェスティバルでは欠かせないライブバンドとしての地位を確立。
    スペインや台湾ロックフェスティバルへの参加を皮切りに十数カ国で作品をリリースし海外にも進出するロックバンドです。

    菅波さんは、THE BACK HORNのほとんどの楽曲の作詩を担当するまさに“バンドの核”。
    知的好奇心に満ち溢れる菅波さんの選曲は? 乞うご期待!!

    菅波栄純の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #43

    畠山美由紀

    ゲストは、畠山美由紀さん。
    ‘90年代初頭より、10人編成のダンスホール楽団“Double Famous”のヴォーカリストとして活躍する中、ゴンザレス鈴木率いる“SOUL BOSSA TRIO”のフィーチャリング・ヴォーカリストとしてCDデビュー。
    その後、ギタリスト・小島大介とユニット“Port of Notes”を結成。
    2001年にはソロデビューも果たし、現在に至るまで、同世代の女性をはじめ、本物の音楽を聴きたいという音楽ファンたちから圧倒的な支持を受けています。

    又、彼女自身が宮城県気仙沼出身であることから、東日本大震災の復興支援に参加し、自らチャリティイベントを開催。
    故郷を想い発表した詩「わが美しき故郷よ」は、被災した人たちだけでなく、故郷を持つ全国の人々の心に届き、新聞、雑誌で取り上げられ、話題となりました。

    聴く人の心に寄り添う歌をうたう畠山さんが選ぶ45曲とは?
    ご期待ください。

    畠山美由紀の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #44

    川島道行(BOOM BOOM SATELLITES)

    ゲストは、BOOM BOOM SATELLITES。
    1997年ヨーロッパでデビューした中野雅之、川島道行からなるロックユニット。
    エレクトロニックとロックの要素を取り入れながら新しい未知の音楽を創造し続ける日本屈指のクリエイターである。ヨーロッパでリリースされた12インチシングルをきっかけに、UK音楽誌「Melody Maker」が<ケミカル・ブラザーズ、プロディジー以来の衝撃!>と報じたことをはじめ、多くのメディアに大絶賛される。
    ヨーロッパ大型ロックフェスティバルの出演や、Underworld、Mobyらとの欧米ツアーを経てライブバンドとしても評価を高め、国内のフェスティバルではヘッドライナーを務める。
    04年の話題となった映画『APPLESEED』の音楽を担当し更なる進化を続け、その後もリュック・ベッソン原案・脚本の映画「YAMAKASI」、アカデミー賞受賞作品「The Dark Knight」にもメイン・シーンで楽曲が起用されるなどデビューから現在に至るまで映像クリエイターやアーティストに絶大な人気を誇り、楽曲提供やリミックスのオファーが絶えない。
    これまでに通算7枚のアルバムをリリースし、今年でデビュー15周年を迎えるBOOM BOOM SATELLITESが選ぶ45曲とは!?



    中野雅之の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #45

    ROY(THE BAWDIES)

    ゲストは、THE BAWDIESのフロントマンROY。
    その唯一無二の圧倒的なボーカルと懐かしくも新しく誰もが楽しめる楽曲を生み出すTHE BAWDIESのルーツとは?今、最も注目すべき世界基準のバンドのフロントマンが語る45曲とは?

    ROYの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #46

    亀田誠治

    椎名林檎、スピッツ、平井堅、スガ シカオ、絢香を目はじめ数々のヒット曲を世に送り出してきた敏腕音楽プロデューサー、亀田誠治さんが登場!!

    亀田さんは 幼少の頃よりクラシックギター/ピアノなどを学び14歳でベースを弾き始め、
    ’88年頃より、アレンジャー・プロデューサーとしての活動をスタート。

    アーティストの長所を引き出す「いいとこどり」が得意で現在に至るまで、ジャンルを問わず、様々なアーティストのヒット曲を生み出してきました。

    日本屈指のヒットメーカーが選ぶ45曲とは? 全音楽ファン、必見です!!


    亀田誠治の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #47

    石毛輝(the telephones)

    ポスト・パンク / ニューウェーブにも通じるダンス・ロック・サウンド、ハイテンションなライヴ・パフォーマンスでファンの熱狂的な支持を集めるthe telephonesのフロントマン/コンポーザー、石毛輝が登場!!
    the telephones は2005年、埼玉県浦和にて結成された4人組ロックバンド。
    ’09年にメジャーデビュー。’11年には、バンド史上最大規模となる、さいたまスーパーアリーナでのワンマン・ライヴを敢行する等、大人気ロック・バンドへと進化を続けています。
    石毛輝はthe telephonesの活動の一方、’10年にはソロ活動も開始。アップリフティングなthe telephonesに対し、ソロではローファイで優しさに満ちあふれたサウンドを創造しています。「静と動」、音楽家としての懐の広さを感じさせる石毛輝が選ぶ45曲とは?

    石毛輝の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #48

    Charmy(LAUGHIN'NOSE)

    日本の偉大なるパンクバンド 「LAUGHIN’ NOSE」のフロントマン、Charmyが登場!!
    「LAUGHIN’ NOSE」は1981年結成。以降、ジャパニーズ・パンクシーンの先頭に立ち、常に新たな可能性を切り開き、日本の音楽シーンに多大な影響を与えてきました。そしてパンクの基本である DO IT YOURSELFを今も実践。精力的な活動を続けています。
    日本パンクシーンの偉大なるカリスマ、Charmyはどんな楽曲を聞いて育ち、今があるのか?今回の「MUSIC SOUP」は全てのパンクスに捧げます。


    Charmyの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #49

    Nakajin(SEKAI NO OWARI)

    SEKAI NO OWARIのNakajinが登場。
    昨年リリースした1stアルバム「ENTERTAINMENT」が第54回 レコード大賞・優秀アルバムを受賞。2013年5月1日には待望のニューシングル「RPG」のリリースを控え、益々の活躍が期待されるSEKAI NO OWARIのギタリストが選ぶ45曲とは…



    Nakajin(SEKAINOOWARI)の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #50

    芹澤優真(SPECIAL OTHERS)

    6月29日にジャムバンドとして初となる日本武道館でのワンマンライブを開催するSPECIAL OTHERSのキーボーディスト 芹澤優真さんが登場!!

    SPECIAL OTHERSは、’95年 高校の同級生だったメンバーにて結成。
    ’06年にメジャーデビューを果たし、以後、様々なフェスへの出演や、ジャンルの垣根を越えた多くのアーティストとの共演など、更に活動の場を拡げています。

    攻撃的かつ繊細、対極のプレイスタイルを曲毎に使い分ける芹澤さんのキーボードは、まさに変幻自在。
    プレイスタイルと同様に、選曲もジャンルレスな多岐にわたるものになること、間違いなし!! 必見です!!



    芹澤優真の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #51

    クハラカズユキ(The Birthday)

    日本屈指のロックバンド “The Birthday” のドラマー クハラカズユキさんが登場!!

    クハラさんは 今や伝説となったロックバンド “THEE MICHELLE GUN ELEPHANT”のドラマー兼 リーダーであり、現在はThe Birthday、うつみようこ&YOKOLOCO BAND、M.J.Q 、qyb等々 数多くのバンドで活躍中。

    日本のロックシーンを代表するバンド達をタイトなドラミングで支え続けてきたクハラさん。一体、どんな曲に影響を受けてきたのでしょうか?
    乞うご期待!!

    クハラカズユキの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #52

    川上洋平([Champagne])

    美しいメロディとパワフルなバンドサウンドを武器に現在、日本のロックシーンを席巻している[Champagne]のフロントマン、川上洋平さんが登場!!

    川上さんは、’01年 大学にてバンドを結成。
    幾度のメンバー交代を経て、’10年に現在のメンバーとなった[Champagne]は、シングル/アルバムをリリースし、LIVE TOURも多数敢行。快進撃がスタートしました。
    今や日本を代表するロックバンドの一つとなり、早くも来年3月には初の日本武道館LIVEが決定!! その勢いはとどまるところを知りません。

    [Champagne]のほぼ全ての楽曲の作詞作曲を担当し、又、自身は9歳から14歳までシリアで過ごす等、希有な経験を持つ川上さん。
    きっと45曲の選曲も独特なモノになるはず!!
    乞うご期待!!

    川上洋平の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #53

    野村義男

    ギタリスト/音楽プロデューサーの野村義男さん。

    野村さんは1979年に芸能界デビュー。
    ’83年には『The Good-Bye』を結成し、 シングル「気まぐれOne Way Boy」でデビュー。
    以降、数々のバンドで活動を続けながら、浜崎あゆみ、世良公則、「GUILD 9」、ダイアモンド☆ユカイを始め、数多くのアーティストのバックバンドやユニットに参加。
    敏腕ギタリスト、音楽プロデューサーとして精力的な活動を続けています。

    デビューから35年、多彩な楽曲を生み出しプレイする野村さん。
    果たして、45曲の選曲は?
    乞うご期待!!

    野村義男の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #54

    堂珍嘉邦

    今月は、歌手/俳優の堂珍嘉邦さんが登場!!

    堂珍さんは2001年 CHEMISTRYとしてデビュー。
    たちまち人気を博したCHEMISTRYは、ヴォーカルデュオの代名詞となり、
    CD総売上枚数1800万枚を誇る日本を代表するアーティストとなりました。

    そして、2012年 堂珍さんはソロミュージシャンとして活動をスタート。
    自らの音楽性を、耽美エント(耽美+アンビエント)Rockと命名し
    今年2月にはデビューアルバム「OUT THE BOX」をリリース。
    さらに2014年に公開予定の映画、「醒めながら見る夢」では主演としての出演が決定している等、精力的に活動しています。

    歌手として、俳優としてマルチな才能を発揮する、堂珍さんが選ぶ45曲とは?
    必見です!!


    堂珍 嘉邦の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #55

    志磨遼平(ドレスコーズ)

    今月は、11月6日に待望のセカンドアルバム「バンド・デシネ」をリリースするドレスコーズよりヴォーカル・志磨遼平さんが登場!!

    志磨さんは2010年、“毛皮のマリーズ”のフロントマンとしてメジャーデビュー。
    '11年末、バンド解散後、新バンド「ドレスコーズ」を結成。
    独自のメロディー感と言語感覚で快楽に満ちたロックンロール・サウンドを創造しています。


    志磨遼平の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #56

    テイ・トウワ

    2013年の番組のトリを飾るのは、DJ/音楽プロデューサー/アーティストとして多岐に渡り活躍中のテイ・トウワさんが登場!!

    テイさんは 1990年、ディー・ライトのメンバーとしてデビュー。
    当時はまだまだマイナーだったハウス・ミュージックを斬新にポピュラー化して一世を風靡しました。
    ’94年、ソロ・デビュー。
    以降、楽曲プロデュース、映画音楽制作、CM楽曲制作などのほか、コラボレーション・アイテムのブランディングなど活動は多岐にわたります。

    テイさんが音楽に詳しいのは当然の事ですが、そんなテイさんだからこそ、選びに選び抜いた45曲は どのようになっているのでしょう?全音楽ファン、必見です!!


    テイ・トウワの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #57

    宮田和弥(JUN SKY WALKER(S)

    2014年の初ゲストは、2014年1月11日に日本武道館公演を控えたJUN SKY WALKER(S)として、ソロ・ヴォーカリストとして活躍を続ける宮田和弥さんが登場!!

    宮田さんは 1988年、JUN SKY WALKER(S)のメンバーとしてデビュー。
    ‘97年に惜しまれつつも解散。その後、ソロ活動を経て、ジェット機のヴォーカリスト・宮田JETとして2009年7月の解散まで活動。
    現在は、復活したJUN SKY WALKER(S)のヴォーカリストとして、またソロ・ヴォーカリストとして精力的な活動を続けています。
    ‘80年代後半から’90年代前半のバンドブームの牽引者であり、現在もシーンに多大な影響を与え続ける宮田さんが選ぶ45曲とは?必見です!!


    宮田和弥の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #58

    立花ハジメ

    ミュージシャン/グラフィックデザイナー/映像作家とマルチな才能を遺憾なく発揮し、多岐に渡る活躍をみせる立花ハジメさんが登場!!

    立花さんは、'76年 テクノ・ポップ・グループ 「プラスチックス」を結成し、ギタリストとして'81年まで活動。ニューウェイヴを代表するグループとして、当時のサブカルチャーに大きな影響を与えました。
    その後もグラフィックデザイナーや映像作家として幅広く活動し、自身のソロ・アルバムも数多く発表。音のみならずパッケージも含めたコンセプチュアル・アートとして制作するスタイルが特徴です。

    マルチアーティストとして多大な影響をシーンに与え続けてきた立花さんが選ぶ45曲とは?
    興味深い話がたくさん聞けそうです!!

    立花ハジメの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #59

    ハヤシ(POLYSICS)

    ゲストは、日本が世界に誇るニューウェーブロックバンド “POLYSICS”よりバンドのフロントマン、ハヤシさんが登場!!

    POLYSICSは、1997年結成。
    ツナギにバイザーという出で立ちと、生バンドとコンピューターミュージックが融合した独自のサウンドを特徴とし、国内のみならずアメリカ・ヨーロッパなど海外でも精力的に活動をしています。

    POLYSICSのフロントマンであるとともに、他アーティストの楽曲プロデュース、ロックフェスやDJイベントでは、少々異質なDJとして多岐にわたる活動をみせるハヤシさん。そんなハヤシさんを形成する45曲とは? 必見です。

    ハヤシの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #60

    大槻ケンヂ

    大槻ケンヂの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #61

    高橋優

    “リアルタイムシンガーソングライター” 高橋優さんが登場!!
    高橋さんは札幌の大学への進学と同時に路上での弾き語りを始め、’10年にメジャーデビュー。
    社会・友情・恋愛・性・孤独など 自身が感じた思いをストレートな言葉で表現した歌詞、感情を揺さぶる熱い歌声で支持を集め、’13年には自身初の日本武道館公演を敢行。今、まさに大注目のアーティストです。
    そんな高橋さんの源となる、45曲とは? 必見です!!

    高橋優の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #62

    鈴木圭介(フラワーカンパニーズ)

    名古屋が生んだ日本一のライブバンド 「フラワーカンパニーズ」よりヴォーカル・鈴木圭介さんが登場!!

    フラワーカンパニーズは ‘89年 結成、’95年メジャーデビュー。
    “自らライブを届けに行く事”をモットーに活動、大型フェスから小さなライブハウスまでメンバー自ら機材車に乗り込みハンドルを握り、年間で100本を超えるライブを展開。
    今年4月23日で「メンバーチェンジ&活動休止一切なし」 結成当時からのメンバー 4人揃って結成25周年を迎えました。

    フラワーカンパニーズの楽曲のほとんどを作詞作曲している鈴木さん。
    そんな鈴木さんの源となる、45曲とは? 必見です!!

    鈴木圭介の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #63

    茂木欣一(東京スカパラダイスオーケストラ)

    今年、デビュー25年目を迎え、今なお世界を股にかけ疾走し続けるスカバンド、『東京スカパラダイスオーケストラ』より ドラマー、茂木欣一さんが登場!!

    茂木さんは、’91年 「フィッシュマンズ」のドラマーとしてメジャーデビュー。
    ダブ/エレクトロニカ/ロックステディ/ファンク/ヒップホップ/テクノを取り入れたサウンドは当時の音楽シーンに大きな衝撃を与えました。
    ‘99年 バンドは休止し、2年後の’01年 『東京スカパラダイスオーケストラ』に加入。現在も日本はもちろん、アジア・ヨーロッパ・アメリカ・中南米と世界を股にかけ活躍中です。

    茂木欣一の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #64

    社長(SOIL&"PIMP"SESSIONS)

    ゲストは、唯一無二の「爆音ジャズ」で、日本はもとより世界を股にかけ活動、席巻する“デス・ジャズ・バンド” SOIL&”PIMP”SESSIONSより、アジテーター・社長が登場!!

    SOIL&”PIMP”SESSIONSは、2001年結成。
    ライブパフォーマンスを中心とした活動を身上とし、確かな演奏力とクールな雰囲気を漂わせながらも、ラフでエンターテインメント、バースト寸前の”爆音ジャズ”を展開。
    その活動は日本にとどまらず、ヨーロッパ各国を中心にアメリカ・中東・アジアとまさにワールドワイド!!

    世界基準の“デス・ジャズ・バンド” SOIL&”PIMP”SESSIONSのアジテーター、社長が選ぶ45曲とは?
    必見です!!

    社長の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #65

    GAKU-MC

    アコースティックギターを弾きながらラップする、日本ヒップホップ界のリビングレジェンド “GAKU-MC”が登場!!

    2011年にレーベル Rap+Entertainmetを立ち上げ、“ラップで世界をプラスの方向に!”を合い言葉に精力的に活動中。
    ‘12年、キャンドルと音楽で心を繋ぐ音楽イベント“アカリトライブ”を立ち上げ、音楽による日本復興活動を続け、翌’13年には自身の音楽活動と平行し、僚友 桜井和寿(Mr.Children)と”ウカスカジー”を結成する等、活躍は多岐に渡ります。

    そんなGAKUさんが選ぶ45曲とは?必見です!!

    GAKU-MCの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #66

    鈴木慶一

    ゲストは、日本のミクスチャーシーンの先駆者、鈴木慶一が登場!!
    ‘70年代初期に活動していたバンド“はちみつぱい”解散後、’75年“ムーライダーズ”を結成。以降、ニューウェーブやテクノなど、海外で新たな波を生む新しい音楽を自らの楽曲へいち早く取り入れながら、生楽器での演奏スタイルも継続。
    日本のミクスチャー音楽史を形成してきました。
    又、映画/ゲーム/CM音楽等多数手掛け、現在は劇作家・脚本家・演出家として知られるKERAとのユニット 「No Lie-Sense」として活動するなど、その活躍は多岐にわたます。

    様々な経験を経て、今なお新しい音楽を開拓し続ける鈴木慶一が選ぶ45曲とは?
    必見です!!

    鈴木慶一の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #67

    遊佐未森

    ゲストは、日本のミュージックシーンにおいて、”ヒーリング”という音楽の可能性を広げ、颯爽と体現してきた、遊佐未森が登場。
    88年アルバム「瞳水晶」でデビュー。以後、一貫して質の高いアルバム制作をつづけ、天性のヴォイスときわめて独創的な音楽観が紡ぎだす歌の数々は、
    誰にも似ていない「遊佐未森の音楽」として確固たる位置を確立しています。

    「遊佐未森の音楽」の世界を広げ続け、つねに「遊佐未森」でありつづける
    徹底してオリジナリティ-にこだわる彼女の選ぶ45曲とは?必見です!!

    遊佐未森の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #68

    Paul Smith feat. Jimmy Page

    ゲストは、'70年に「ポール・スミス リミテッド」を設立して以来、常にファッションシーンの最先端を走り続ける、イギリスのファッションデザイナー、ポール・スミス!
    この度、伝説的なロック・バンド、レッド・ツェッペリンの全作品リマスター&デラックス・エディション化プロジェクトを祝して、自身のブランド「ポール・スミス」より、レッド・ツェッペリンの象徴的なジャケットビジュアルやアートワークをあしらった大判スカーフを全世界限定発売。18歳のころからの友人であり、レッド・ツェッペリンのリーダーあり、世界三大ギタリストの一人、ジミー・ペイジと共に、全世界に先駆け東京でこの奇跡的なコラボレーションを発表。番組ではこの記者発表の模様に加え、ポール・スミスに人生を変えたナンバーを突撃収録!スウィンギン・ロンドンを生き抜いたリアル・モッズ、大の音楽好きで知られるポール・スミスが選ぶ45曲とは?
    なお、番組にはなんと、ジミー・ペイジも特別友情出演。これは完全永久保存版!!

    ポール・スミスの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #69

    石橋凌

    俳優、ミュージシャン、という二つの顔を持つ“表現者” 石橋凌さんが登場!!
    '80年代に伝説的ロックバンド ARBのボーカリストとして熱狂的な支持を得、シーンに多大な影響を残しました。一方、松田優作氏との出会いから俳優の道へ進み、現在はアメリカの俳優ユニオン「スクリーン・アクターズ・ギルド(SAG)」の会員証を取得。国内外を問わず、多数の作品に出演しています。
    俳優としてもミュージシャンとしても、自身の生き様をそのまま表し、ファンを煽動し続けてきた石橋さん。そんな石橋さんの選ぶ45曲とは? 必見です!!

    石橋凌の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #70

    ムッシュかまやつ

    ムッシュかまやつさんが登場!!
    カントリー&ウェスタンの歌手としてデビューし、ザ・スパイダースのメンバーとして人気を博したムッシュかまやつさん。「ジャズ」「カントリー&ウェスタン」「GS」「ロック」「フォーク」「ニューミュージック」…日本ミュージックシーンの激動の時代に、キャリアを重ねながら常に現役で生き、様々な音楽を生み出してきた伝説のアーティスト!!
    現在も、 ムッシュかまやつ75歳、KenKen28歳、山岸竜之介15歳と年の差60歳、踊れるスピードファンクバンド、「LIFE IS GROOVE」を始め 精力的な活動を続けています。
    数多くのヒットソングを生み、激動の日本ミュージックシーンを約60年にわたり、飄々と、かつ第一線で奮闘し続けてきたかまやつさんが選ぶ45曲とは?必見です!!

    ムッシュかまやつの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #71

    中村達也

    ゲストは、中村達也!! 原爆オナニーズ、ザ・スターリン、そしてBLANKEY JET CITYと日本ロックシーンを代表するバンドでドラマーを務め、以降、現在に至るまでジャンルや国籍を超え、数々の一流ミュージシャンとセッションを重ねながら 衝動的なヴァイブレーションと確かな技術で自らの音楽を具現化させる、独自の活動を続けています。
    日本が誇る名ドラマー、そして 現在に至るまで独自の強烈なグルーヴでファンを魅了し続ける達也。中村達也が選ぶ45曲とは?必見です!!

    中村達也の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #72

    土屋アンナ

    ゲストは、ミュージシャン/モデル/女優として多彩な活動を続けるマルチアーティスト土屋アンナさん!! '98年 モデルとしてデビュー。若者に絶大な人気を博す中、映画「下妻物語」に出演し日本アカデミー賞新人賞を始め、数多くの賞を獲得。ミュージシャンとしては、2002年にロックバンド「Spin Aqua」のヴォーカルとしてデビュー、'05年にはソロデビューを果たし、現在に至るまで精力的な活動を続けています。
    国内はもちろんのこと、フランス/アメリカ/アジア各国でのLIVE、世界43カ国でのCDリリース等、ワールドワイドな活動を展開するアンナさんが選ぶ45曲とは? バラエティに富んだ選曲になること、間違いなし!! 必見です!!

    土屋アンナの人生に影響を与えた45曲はコチラ!


  • #73

    眞木蔵人

    ゲストは、俳優/ラッパー/プロサーファー/映像監督/エッセイストとして多彩な活動を続ける眞木蔵人!15歳の時、NHK大河ドラマ『武田信玄』で俳優デビュー。その後、『傷だらけの天使』『BROTHER』など多数の名作映画に出演し、映画俳優としての確固たる地位を確立。その一方で、ロングボード日本代表として ISA世界選手権に出場し世界5位になるなど多方面で活躍。また、盟友 ZEEBRA とAKTION名義で共演した『Neva Enuff Feat.AKTION』は今やヒップホップ界のアンセムとなっている。エッセイスト、番組MCなど多方面でアクションを起こし続け、しかも全てのシーンで本物であり続ける彼の姿勢に老若男女問わず数多くの人々が影響を受けている。そんな眞木蔵人さんの人生に影響を与えた45曲とは?永久保存版です。

    眞木蔵人の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #74

    向井秀徳

    ゲストは、向井秀徳さん!!
    1995年、NUMBER GIRL結成。'99年、「透明少女」でメジャー・デビュー。
    2002年解散後、ZAZEN BOYSを結成。自身の持つスタジオ「MATSURI STUDIO」を拠点に、国内外で精力的にライブを行い、現在まで4枚のアルバムをリリース。
    また、向井秀徳アコースティック&エレクトリックとしても活動中。
    2009年、映画『少年メリケンサック』の音楽制作を手がけ、第33回日本アカデミー賞優秀音楽賞受賞。2010年には、LEO今井と共にKIMONOSを結成する等、活躍は多岐に渡ります。リリースする作品そして ライブパーフォマンス...常に質の高い提示をし続ける向井さん。そんな向井さんが選ぶ45曲とは? ジャンルを超えた選曲になること間違いなし!!必見です!!

    向井秀徳の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #75

    KenKen

    ゲストは、スーパーベーシスト、KenKen!!
    小学生でベースに出会い、中学生の頃から数々のセッションを重ね、10代とは思えぬテクニックとグルーヴ、そしてその特異な存在感が評判となりました。
    ロックバンド『RIZE』に加入後は、ベース&ヴォーカルとして圧倒的なパフォーマンスを魅せつけ、以降、ドラムス・中村達也とのハイスペック・バトルバンド『SPEEDER-X』KYONO(MAD CAPSULE MARKETS)のプロジェクトである『WAGDUG FUTURISTIC UNITY』、そして日本が誇るミクスチャ-バンド 『Dragon Ash』に参加。
    ベースはもちろん、ドラム、ギター、プログラミング、ヴォーカル全てを自身で演奏、アレンジ、プロデュースした2枚のソロアルバムをリリースする等、今や日本のロックシーンを牽引する存在となりました。
    スーパーベーシスト KenKenが選ぶ45曲。果たしてどのような観点から選曲されるのか?
    お見逃しなく!!

    KenKenの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #76

    J(LUNA SEA)

    ゲストは、J!!
    '92年 LUNA SEAのベーシストとしてメジャーテビュー。
    '97年 LUNA SEAの活動休止を機にソロ活動を開始。
    GUNS'N'ROSESのダフ・マッケイガンや、ex.SEX PISTOLSのスティーブ・ジョーンズ、THE CULTなどを招いたライブイベント「FIRE WIRE」、初のアリーナオールスタンディングによる日本武道館公演、過去4回に渡って開催されたSHIBUYA-AX 5DAYS等、今や伝説とも言える独自のスタイルでのライブ活動を展開。
    その間、数々の作品を世に送り出し、現在は活動を再開したLUNA SEAのメンバーとして、又、ソロアーティストとして精力的に活動を続けています。
    日本のロックシーンを代表するベーシストであり、かつ、多様な音楽性を併せ持つJさん。 Jさんが選ぶ45曲とは!? 必見です。

    Jの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #77

    難波章浩

    ゲストは、日本が世界に誇るパンクロッカー、難波章浩さんが登場!!
    '91年、横山健さん、恒岡章さんらとともにバンドHi-STANDARDを結成。
    ボーカル・ベースを担当し、'94年のデビュー以降、熱狂的なファンとともに一大ムーヴメントを作り出し、所謂「ハイスタ世代」「AIR JAM世代」という言葉を残すほど、後の音楽シーンに大きな影響を与えました。'00年のハイスタ活動休止以降は「TYÜNK」「なんばあきひろ&宇宙船地球号」「ULTRA BRAiN」など様々な名義で活動し音楽性の幅を広げ、現在はNAMBA69として精力的な活動を続けています。

    パンクロッカーとしてのイメージが強い難波さんですが、打ち込み系、民族音楽にも造詣が深いことで知られています。そんな、難波さんが選ぶ45曲とは!? 必見です。

    難波章浩の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #78

    佐藤タイジ

    ゲストは、佐藤タイジさん!!
    '86年にシアターブルックを結成、95年にメジャーデビュー。
    圧倒的なカリスマ性と独自の感性を持ったギターサウンドでシアターブルックのサウンドを牽引し、作詞・作曲を担当。またJAM系、ダンスミュージックを主体とした別ユニットThe SunPauloの活動を行い、数多くのFesやLIVE、チャートを湧かし続けてきました。
    2011年3月11日震災以降は、“LIVE FOR NIPPON”という復興支援イベントを毎月開催。ソーラーエネルギーを使用した音楽活動にも注力され、2012年にはソーラーエネルギーだけを使用した武道館ライブ「THE SOLAR BUDOKAN」を成功。2013年、2014年にはさらに大規模な2万人集客できる野外フェス(中津川THE SOLAR BUDOKAN)をソーラーエネルギーのみで実施し、ともに成功をおさめた世界に類をみないフェスのオーガナイザーでもあります。
    ロックスターとしてのカリスマ性、それに留まらない多彩な感性、活動。それらに影響を与えたのは果たしてどんな音楽だったのでしょうか!?
    佐藤タイジさんが選ぶ45曲とは。必見です!!

    佐藤タイジの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #79

    JESSE

    日本ロックシーンが世界に誇るカリスマ、JESSEさんが登場!!'97年、盟友・金子ノブアキ等と共に「RIZE」を結成。2000年、シングル「カミナリ」で衝撃的なデビューを飾り、圧倒的な熱量で表現する姿勢で多くのリスナーから指示を得ました。同時にRIZEを活動の中心としながら、他のユニットやアーティストとのコラボレーションも積極的に行い、'12年からはソロ活動から発展したバンド「The BONEZ」のフロントマンとしても活躍。日本ロックシーンを牽引し続けています。
    ロック/パンク/オルタナティブ/ファンク...様々な音楽要素を感じる楽曲を提供し続けるJESSEさん。どのような45曲を選曲するのか? 乞うご期待!!

    JESSEの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #80

    Char

    日本が誇るスーパーギタリスト Charさんが遂に登場!!
    8歳からギターを手に取り、中学生の頃からプロのセッションプレイヤーやバックギタリストとしてキャリアをスタートする一方、17歳にして日本で伝説のバンドと称される「スモーキー・メディスン」を結成。'76年 シングル「Navy Blue」でソロデビュー。「気絶するほど悩ましい」「Smoky」「闘牛士」などのヒット曲を生み出しました。ソロ活動と平行し、
    「Johnny, Louis & Char」「BAHO」などでも活動し、現在も全国各地にて精力的にツアーを行うかたわら、様々なアーティストと共演を重ね、名実共に日本最高峰のギタリスト・ロックミュージシャンとして活動の幅を広げ続けています。
    今年6月には還暦を迎え、日本武道館公演も大成功を収めたCharさん。
    日本ロックシーンの至宝が選ぶ45曲とは? 全音楽ファン、必見です!!

    Charの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #81

    オカモトレイジ(OKAMOTO'S)

    抜群の演奏力とアグレッシブなライブパフォーマンスで日本ロックシーンを牽引する「OKAMOTO'S」のドラマー、オカモトレイジさんが登場!!
    「OKAMOTO'S」は2010年にメジャーデビュー。
    抜群の演奏力とアグレッシブなライブパフォーマンスは、若いファンはもとより、往年のロック好きをも唸らせ、以降、日本国内はもちろん、アメリカ、オーストラリア、アジアでもLIVEを行い、大盛況。
    2015年はデビュー5周年。6thアルバム『OPERA』を引っ提げての全国ツアーを敢行したり、10月25日には日比谷野外大音楽堂初のワンマン公演を成功させる等、大活躍!!
    幅広い音楽性を感じさせるレイジさん。きっと、音楽通も納得のマニアックな選曲になること間違いナシ!!必見です!!

    オカモトレイジの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #82

    浅野忠信

    2月のゲストは、日本が世界に誇る名俳優、浅野忠信さんが登場!!
    1990年、松岡錠司監督の『バタアシ金魚』でスクリーンデビュー。
    以降、セルゲイ・ボドロフ監督『MONGOL』は第80回(2008)米アカデミー賞で外国語映画賞にノミネート、2010年には根岸吉太郎監督『ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~』、木村大作監督『劔岳 点の記』にて第33回日本アカデミー賞優秀主演男優賞をダブル受賞。
    また、熊切和嘉監督『私の男』では、第36回モスクワ国際映画祭でコンペティション部門最優秀男優賞を受賞。2016年アメリカ公開予定のマーティン・スコセッシ監督『Silence』にも出演、と世界を股にかけ大活躍中。
    また、俳優として第一線で活躍しながら、古くからハードコアパンクシーンと深い繋がりを持ち、これまで数々のバンドで音楽活動を継続してきた浅野さん。
    現在はファンクを主体としたロックバンド「SODA!」としての活動も精力的に行っています。
    俳優とアーティスト、そしてデザイナーとしての活躍等、自分の好奇心を具現化し、
    多方面に自分を表現し続ける浅野さん。そんな、浅野さんが選ぶ45曲とは? 必見です!!

    浅野忠信の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #83

    夏木マリ

    ゲストは、夏木マリさんが登場!!

    ‘73年 シングル「絹の靴下」でデビュー。
    ‘80年代から演劇にも活動の場を広げ ’93年からスタートしたコンセプチュアルアートシアター『印象派』で身体能力を極めた芸術表現を確立。

    またその功績に対しモンブラン国際文化賞を受賞 ’09年支援活動「One of Love プロジェクト」をスタートさせ毎年「世界音楽の日」である6月21日に「One of Love プロジェクトGIG」を開催。
    近年「FUJI ROCK FESTIVAL」や「RISING SUN ROCK FESTIVAL」など夏フェスにも精力的に出演し圧巻のロックなパフォーマンスでオーディエンスの度肝を抜きました。
    昨年は全国ライブハウスツアー「MAGICAL MEETING TOUR Live & Talk 2015」をスタートさせ圧倒的なパワーを全国のファンに直接届けています。

    様々な手法で自分を表現し続ける夏木さん。多才な夏木さんが選曲する45曲とは?
    必見です!!

    夏木マリの人生に影響を与えた45曲はコチラ!


  • #84

    ホリエアツシ(STRAIGHTENER/ent)

    ゲストは、ロック・バンド 「STRAIGHTENER」のフロントマン、ホリエアツシさんが登場!
    ’98年より ストレイテナーのボーカル&ギター&ピアノとして活動をスタート。
    激しさとともに美しいメロディを奏でるロックバンドとして人気を博し、加えて、タフなLIVEバンドとして、現在に至るまで日本ロックシーンの最前線で活躍しています。
    又、’09年にはソロ・プロジェクトent(エント)をスタートし、同年1stアルバム『WelcomeStranger』をリリース。ストレイテナーとは違う、温かみのあるエレクトロ・ポップサウンドを創り出しています。
    さらに ファッションブランド Sise、Enharmonic TAVERNのショー音楽なども手がる等、活躍は多岐に渡ります。

    音楽を通じ、様々な表情をみせてくれるホリエさん。
    そんなホリエさんが選曲する45曲とは?


    ホリエアツシの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #85

    シシド・カフカ

    ゲストは、ミュージシャン・女優・モデルなど、多方面で活躍中のシシド・カフカさんが登場!!
    シシドさんはアルゼンチンで中学時代を過ごし、14歳でドラムを叩き始め、18歳でプロミュージシャンとして活動を開始。数々のバンドでドラマーとして活動後、ドラムヴォーカルのスタイルになり、2012年に『愛する覚悟』でCDデビューしました。以降、各フェス・イベントへの出演、さらに女優やモデルとしても活躍されています。

    メキシコで生まれ、アルゼンチンで中学時代を過ごすなど、かなり独自性の強い人生を歩んできたシシドさん。
    そんなシシドさんが選曲する45曲とは? 多彩な活動の源泉を垣間見ることができるかもしれません。必見です!!
  • #86

    寺岡呼人

    ゲストは、寺岡呼人さん。 1988年、JUN SKY WALKER(S)のベーシストとしてデビュー。
    1993年 ソロデビュー以降は、自身のアーティスト活動と並行してプロデュース活動を行い、ゆず、矢野まき、ミドリカワ書房、植村花菜「トイレの神様」などを手掛けました。
    又、自身を中心とした3世代が集うライブイベントを2001年に立ち上げ、松任谷由実、小田和正、仲井戸麗市、桜井和寿、奥田民生、中村中など多くのアーティストが参加。
    現在は再結成を果たしたJUN SKY WALKER(S)のベーシストとしても活動中と活躍は多岐に渡ります。

    多種多様な楽曲を創り出す寺岡さん。そんな寺岡さんが選曲する45曲とは?
  • #87

    カジヒデキ

    日本を代表するネオ・アコースティック・シンガーソングライター、カジヒデキさん。
    '96年に『MUSCAT E.P.』でソロデビュー。現在までスウェーデン、イギリス、フランスなど世界各国でレコーディングを行い、現地のミュージシャンとも深い親交を持っています。'08年には映画「デトロイト・メタル・シティ」の主題歌提供、出演で話題となりました。数多くのCMソング制作、プロデュース、楽曲提供などを手掛けるとともに、'12年にはレーベル「BLUE BOYS CLUB」を立ち上げ、現在も精力的に活動しています。

    音楽活動はもちろん、大のサッカーフリークで、「チェルシーFC」のシーズンチケットを保有していたこともあったり、昨年より故郷である千葉県富津市の富津市観光大使を務める等、止まることを知らぬ好奇心で活躍中のカジさん。そんなカジさんが選曲する45曲とは? 必見です!!
  • #88

    松尾レミ(GLIM SPANKY)

    ロックとブルースを基調にしながらも、新しさを感じさせるサウンドを鳴らす、男女2人組新世代ロックユニット、GLIM SPANKYからVo.&Gの松尾レミさん。
    GLIM SPANKYは1991年生まれの松尾レミ(vo,g)と90年生まれの亀本寛貴(g)の同じ高校に通っていた二人で構成された長野県発のロック・ユニット。2007年の結成当初は4人組だったが、2010年からは二人組へ移行。2013年12月の初の全国流通盤『MUSIC FREAK』を経て、翌年6月に1stミニ・アルバム「焦燥」でメジャー・デビューを果たす。ハスキーで圧倒的存在感のヴォーカルとブルージィで感情豊かなギターを特色とする“オーセンティック・ロックの旗手”として急速に名を広める。2015年7月に初フル・アルバム『SUNRISE JOURNEY』を発表。2016年1月にミニ・アルバム『ワイルド・サイドを行け』をリリース。そして新曲「怒りをくれよ」が、7月23日公開『ONE PIECE FILM GOLD』)の主題歌に決定。原作者で総合プロデューサーを務める尾田栄一郎氏から「ラジオで初めてこの歌声を聴いた瞬間からホレてました」と直々に推薦され大抜擢となった。
    ジャニス・ジョップリンやCream、Led Zeppelinなど、1960~70年代のロック / ブルースのエッセンスを感じさせつつも、現在進行形のサウンドとして鳴らす男女2人組ユニットGLIM SPANKY。松尾レミさんが選曲する45曲とは? 必見です!!
  • #89

    柴山俊之(菊・サンハウス)

    9月のゲストは、'70年代の博多“めんたいロック”ムーヴメントの元祖的存在 ”サンハウス”のヴォーカリスト、ロック・レジェンド 柴山俊之(菊・サンハウス)さん!!
    柴山さん、鮎川誠さんらによって結成されたサンハウスは、ブルースに根ざした熱いロックを展開。'78年バンド解散後は、作詞家としてシーナ&ロケッツやルースターズ、陣内孝則やARBといった福岡・北九州のロックバンドやアン・ルイス、松田優作、ハウンドドッグを始め数多くのアーティストに詞を提供。ご自身も 「Zi:LiE-YA」「BLUES LION」「Ruby」などのバンドで活動し、ブルースを下地にしたロックサウンドを展開。一方、花田裕之(ルースターズ)とのアコースティック・デュオ『菊花賞』でも精力的に活動しています。
    69歳の誕生日を迎えた6月9日にはソロアルバム『ROCK’N ROLL MUSE』を発売。サンハウス時代からの名コンビであるシーナ&ロケッツの鮎川誠をプロデューサーに迎え、サンハウスの作品以来およそ40年ぶりに“菊&鮎川”の最強タッグが組まれた。9月24日には年に一度のロックンロール首脳フェス「ロッケンロー★サミット」への出演も決まっている。
    69(ロック)歳になってもなおロックに攻め続けるロック・レジェンド 柴山さんが選ぶ45曲とは?
    全ロックファン 必見です!!

    柴山俊之の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #90

    タブゾンビ(SOIL&"PIMP"SESSIONS)

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。

    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    10月のゲストは、ライブ・パフォーマンスを中心とした活動を身上とし、確かな演奏力とクールな雰囲気を漂わせながらも、ラフでエンターテインメント、バースト寸前の爆音ジャズを展開するSOIL&"PIMP"SESSIONSからTp.タブゾンビさん!!

    SOIL&"PIMP"SESSIONSは東京のクラブイベントで知り合ったミュージシャンが集まりバンドを結成。DJが主体であったクラブに、LIVEパフォーマンスを持ち込んだパイオニアとして、クラブ・シーンでは一目置かれる存在に。その後アシッドジャズの生みの親で、Talkin' Loudレーベルを主宰するGilles Peterson(ジャイルス・ピーターソン)が偶然音源を手にし、自身のBBCの番組「Worldwide」で頻繁にオンエアしたことをきっかけに、BBC RADIO1にセッション出演。ヨーロッパツアーを経て現在は北米、オセアニア、アジアツアーとまさに世界を股にかけ活動しています。

    多くのタイアップにコラボレーション。世界中から「ひっぱりだこ」状態のタブゾンビさんが選ぶ45曲とは?そのルーツに迫ります!
  • #91

    生形真一(Nothing's Carved In Stone )

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    11月のゲストは、日本のロック・シーンにおいて際立った存在感を持ったメンバーが集まったNothing's Carved In Stoneからギタリスト生形真一さん。
    生形真一さんは1998年にELLEGARDEN結成。2008年にELLEGARDENの活動を休止した後、ベーシストの日向秀和(ストレイテナー/FULLARMOR etc.)らと共にNothing's Carved In Stone結成。国内のギターロックシーンを牽引し続けるアーティストたちが集結した4ピースバンドとあって、卓越したアンサンブルとパフォーマンスは圧巻。2008年の結成より毎年コンスタントな作品リリースとライヴ活動を継続しています。

    緻密かつロックなプレイに定評のあるギタリスト、生形真一さんが選ぶ45曲とは?
    そのルーツに迫ります!
  • #92

    押尾コータロー

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、
    そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    12月のゲストは、アコースティックギタリスト 押尾コータローさん。
    押尾さんは、2002年メジャーデビューし、同年10月全米メジャーデビュー。オープンチューニングやタッピング奏法などのテクニックを駆使し、1本のギターで弾いているとは思えない鮮やかで迫力あるギターアレンジや、あたたかく繊細なギタープレイは世代を超えて多くの人々に支持を受けています。

    近年ではアジア各地での活動も拡げ、韓国や中国でのソロライブを開催するなど海外での評価も高い押尾さん。

    スーパーギタリスト 押尾さんが選ぶ45曲とは? 必見です!!
  • #93

    内田勘太郎(憂歌団)

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、
    そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。
    1月のゲストは、日本屈指のギタリスト、憂歌団・内田勘太郎さん。
    内田さんは1970年憂歌団結成。1975年、そのリードギタリストとしてレコードデビュー。ブルースを基調にした独自の世界観で全国を席捲し、その天才肌のギタープレイの評価は高く、日本を代表するギタリストとして熱狂的な人気を誇っています。カルピスの瓶首を使ったスライド奏法も有名ですね。しかし結成より20数年間メンバーチェンジなしで活動した憂歌団ですが、惜しまれつつも1999年より無期限の活動休止を発表。活動休止以降精力的にソロ活動を展開し、数々の有名アーティストとのセッションやレコーディング、CM音楽なども多数手がける内田さんですが遂に2013年、憂歌団が再始動。ソロとしても憂歌団としても内田さんの今後の活躍が期待されます。

    日本を代表するギタリスト内田さんが選ぶ45曲とは? 必見です!!
  • #94

    渡辺香津美

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、
    そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    2月のゲストは名実ともに日本が世界に誇るトップ・ジャズ・ギタリスト渡辺香津美さん。17歳で衝撃のアルバムデビュー。驚異の天才ギタリスト出現と騒がれて以来45年にわたり、常に最先端インストゥルメンタル・ミ ュージックを創造し第一線で活躍。その速いテンポで繰り出される魅惑のアドリブと芳醇な旋律、演奏技術を緻密に組み合わせることで、音の一つ一つに豊かな表現力を含ませ、独自の<カズミサウンド>を創り出すことでも定評がある、まさしくワン・アンド・オンリーの存在です。

    そんな渡辺香津美さんのルーツに迫るギターへの愛溢れる45曲。一体どんな45曲が登場するのか…?ジャズ・フュージョンファン必見です。
  • #95

    中納良恵(EGO-WRAPPIN')

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る
    栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、
    そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    3月のゲストは「EGO-WRAPPIN'」のヴォーカリスト 中納良恵さん。
    '96年に「EGO-WRAPPIN'」は大阪で結成。
    2000年に発表されたミニアルバム「色彩のブルース」は異例のロングヒットを記録し、その名を全国区に。
    以後、作品ごとに表現される斬新な音楽性は、日本の音楽シーンにおいて常に注目を集め、類希なる存在のアーティストとなりました。
    今や国内の大規模ロックフェスの出演だけに留まらずヨーロッパやアジアのフェスに出演、海外でのライブ活動も精力的に行い、独自の地位を築いています。

    JAZZ/ROCK/BLUES etc...様々な音楽の要素を感じる「EGO-WRAPPIN'」のサウンド。
    中納さんが選曲する45曲とは?必見です。
  • #96

    TOKIE

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    4月のゲストは“ベーシストの女神”TOKIEさん。
    学生時代よりコントラバス、エレクトリックベースを手にしバンド活動を開始。高校卒業後も精力的なバンド活動を続け、93年からはニューヨークに渡り国内のみならず海外でも活動を始めました。帰国後、RIZEのメンバーとしてメジャーデビュー。脱退後はunkieやLOSALIOSで活動し、並行して多くのアーティストのライブや楽曲レコーディングに参加。現在は、女性ロックンロールトリオバンド“THE LIPSMAX”、EXILE・TAKAHIRO(Vo)、GLAY・HISASHI(Gt)、THE MAD CAPSUEL MARKETS・MOTOKATSU MIYAGAMI(Dr)とのバンド“ACE OF SPADES”での活動、加えて数々のミュージシャンのレコーディングやライブに参加するなど、多岐にわたり活躍されています。
    ポップ・ミュージックからエネルギッシュでラウドなロック、インプロヴィゼーション命の即興ビート・ミュージックまでをレコーディング、ライブで自在にこなし、幅広いジャンルのミュージシャンからベース・プレイヤーとして全幅の信頼を得ているTOKIEさん。
    そんなTOKIEさんが選ぶ45曲とは?必見です!!
  • #97

    加藤ひさし(THE COLLECTORS)

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    5月のMusic Masterが選ぶ45曲とは?必見です!!
  • #98

    RYO-Z(RIP SLYME)

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    6月のゲストは、日本にヒップホップ文化を広く浸透させたヒップホップユニット「RIP SLYME」よりRYO-Zさんが遂に登場!!RIP SLYMEは’94年に結成。4MC&1DJのスタイルで、2001年シングル「STEPPER'S DELIGHT」でメジャーデビュー。
    その後2ndアルバム「TOKYO CLASSIC」がミリオンヒットを記録。さらに国内のヒップホップユニットとして
    初めての日本武道館ワンマンライブを行い、日本にヒップホップ文化を広く浸透させました。
    RYO-Zさん個人としては、FUMIYA(RIP SLYME)と共にO.T.F(オシャレトラックファクトリー)としてHALCALIのプロデュースを手がけ、またm-floのVERBAL、風の人のwise、ILMARIの3人と「TERIYAKI BOYZ」としての活動等、活躍は多岐に渡ります。

    そんなRYO-Zさんが選曲する45曲とは?必見です。
  • #99

    近田春夫

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    7月のMusic Masterが選ぶ45曲とは?必見です!!
  • #100

    PUSHIM

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る
    栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、
    そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    8月のゲストは、“クイーン・オブ・レゲエ”PUSHIMさんが登場!!
    ‘95年に地元大阪で活動を開始し、1999年にシングル「Brand New Day」でメジャーデビュー。
    以降、ジャパニーズ・レゲエ・シーンNo.1シンガーの座を確固たるものとし、
    日本の音楽シーンの中でも圧倒的な歌唱力を誇るシンガーとして高い評価を受け続けています。

    PUSHIMさんが選曲する45曲とは?必見です。
  • #101

    菊地英昭(THE YELLOW MONKEY / brainchild's)

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、
    そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    9月のゲストは、THE YELLOW MONKEYの花形ギタリスト、emmaこと菊地英昭さんが登場!!
    ‘86年 伝説のジャパニーズ・ヘヴィメタルバンド「KILLER MAY」のギタリストとしてメジャー・デビュー
    ‘89年 解散後、「THE YELLOW MONKEY」に参加
    以降、現在に至るまで、昨年に再集結したTHE YELLOW MONKEYの活動はもちろんのこと、様々なアーティストとコラボレーションし、頭脳から生まれる産物と創造的なアイディアなどを音楽で表現する120%自由なプロジェクト「brainchild’s」、吉川晃司さんのレコーディング/ライヴのへの参加やアーティストへの楽曲提供など活躍は多岐に渡ります。

    菊地さんが選曲する45曲とは?必見です。
  • #102

    卍LINE

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    10月のゲストは、卍LINEが登場!!

    2006年に活動を始めた当初から”特異”な存在として縦横無尽に活動を続ける。
    役者・窪塚洋介として映画や舞台、ファッション誌のモデルなど精力的に活動を続けながらも、現場至上主義を掲げ、全国で年間80本近いLIVEを11年間こなし現在に至る。FULL ALBUM6枚をリリースし、名実ともに”スペシャル”な存在へと進化を遂げた。
    一昨年には芸能生活20周年という節目に満を持して自身初となるBEST ALBUMをリリース。
    今年、5月17日には怒涛の4週連続で卍LINEとして最後の6枚目のアルバム”真説~卍忍法帖~福流縁”をリリース。

    生枠のカリスマであり、表現者である卍LINEが選ぶ45曲とは?必見です。
  • #103

    ダイアモンド ユカイ

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る
    栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、
    そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    11月のゲストはダイアモンド ユカイさん。
    ダイアモンド ユカイさんは1986年、伝説のロックバンド「RED WARRIORS」のボーカルとしてデビュー。人気絶頂の1989年に衝撃の解散と、たった3年間の活動ながら日本のミュージックシーンにあまりにも大きなインパクトを残しました。
    解散後は「ダイアモンド ユカイ」として、ソロ活動を続ける傍ら、破天荒なボーカリストとは対照的でもある独特のキャラクターで役者、タレント活動など幅広く活躍中。

    伝説のボーカリストのルーツとは?
    ダイアモンド ユカイさんが選んだ45曲。必見です。
  • #104

    仲井戸"CHABO"麗市

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    12月のゲストは、仲井戸"CHABO"麗市!
    1950年10月9日生まれ、東京都新宿区出身のロック・ギタリスト。“CHABO(チャボ)”の愛称で知られる。“麗市”は敬愛するフォーク・シンガー、ドノヴァン・フィリップ・レイチから取った。高校時代にフォークデュオ“古井戸”を結成し、72年に『古井戸の世界』でデビュー。79年の解散後、元々親交のあったRCサクセションに正式加入し、忌野清志郎と共に時代をブッ飛ばし、日本のロックシーンをホットにしたロック・ギタリスト。85年には初のソロ・アルバム『THE 仲井戸麗市 BOOK』を発表。91年には土屋公平とのユニット“麗蘭”を結成。詩人としての顔も持ち、ポエトリー・リーディングも行う。
    クリスマスには、今年最後の仲井戸麗市ソロステージ「唄う・奏でる・読む」をEX THEATER ROPPONGIで開催することが決定!
    日本を代表するギタリストであり、シンガーソングライターであり、表現者である仲井戸"CHABO"麗市が選ぶ45曲とは?必見です。
  • #105

    中村獅童

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る
    栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、
    そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    2018年の幕開け!1月のゲストは、
    歌舞伎役者・俳優 中村獅童さん。
    獅童さんは、1972年 東京都出身。
    8歳の時に歌舞伎座にて初舞台を踏み、「歌舞伎界」という伝統と格式の世界に生まれながらも、常に新しい挑戦をし続け、今や「歌舞伎」という枠を超え、映画、舞台、TVドラマ、ファッション、バンド活動と活躍は多岐に渡ります。

    かつてはバンドでプロを目指そうかと思ったこともあるくらい、ロック好きな獅童さん。
    獅童さんが選曲する45曲とは?必見です。
  • #106

    ウエノコウジ

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    2月のゲストは、ウエノコウジ。
    1991年から2003年までTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTのベーシストとして活動。2003年、thee michelle gun elephant解散後、Radio Carolineを結成。2009年にはthe HIATUSとして活動を開始。
    武藤昭平withウエノコウジ、THE King ALLSTARSへの参加、
    吉川晃司のサポートとしても活動する日本を代表するベーシスト。

    自由自在にベースを操り、ロックンロールを始め様々なサウンドを創り出すウエノさん。
    ウエノさんが選ぶ45曲とは?必見です。
  • #107

    森重樹一(ZIGGY)

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    3月のゲストは、ZIGGYのヴォーカリスト森重樹一。
    1984年ZIGGYを結成。2008年にはZIGGYが無期限の活動休止に入るも、THE PRODIGAL SONS、The DUST'N' BONEZの活動を経て2011年からはソロ活動に専念。そして2017年、デビュー30周年を迎えZIGGYが活動再開。リーダーであり、ヴォーカリストとして活動中。
    「GLORIA」、「I'M GETTING'BLUE」、「STAY GOLD」、「Jealousy ~ジェラシー~」など、ZIGGYのビッグヒット曲は殆ど森重さんの手によるものであり、ソングライターとしての評価も非常に高く、彼をリスペクト、愛聴するアーティストも非常に多く、日本の音楽シーンにおいて多大なる影響を与え続けています。

    年齢をまったく感じさせない圧倒的なヴィジュアルと、類稀なるそのヴォーカル力で日本のみならず海外でも高く評価されている森重さん。
    そんな森重さんが選ぶ45曲とは?必見です。
  • #108

    中野雅之

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    4月のゲストは、中野雅之さん。
    ‘16年10月にVo.&G.川島道行さんが逝去し、20年におよぶ活動に終止符を打ったBOOM BOOM ATELLITESのBa.&プログラミングを担当。中野さんは、クリエイター/映画監督/アーティストからの絶大なる人気を誇り、楽曲提供やリミックスのオファーが絶えない世代を超えた不動の魅力を持ち合わせたアーティストとして絶大なる支持を受けています。

    BOOM BOOM SATELLITESではエレクトロニックとロックの要素を取り入れながら、新しい未知の音楽を創造し続けました中野さん。
    自身の音楽活動をリスタートすることを公言されており、今後の動向に注目が集まっています。

    そんな中野さんが選ぶ45曲とは?乞うご期待!!
  • #109

    仲野茂(アナーキー)

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    5月のゲストは、日本最初期の伝説のパンクバンド「アナーキー」の仲野茂さん。
    ‘78年 「アナーキー」結成。’79年にヤマハ主催のアマチュア音楽コンテスト「EastWest」にて優秀バンド賞、最優秀ボーカリスト賞を獲得し、翌’80年にシングル「ノット・サティスファイド」、アルバム『アナーキー』でデビュー。攻撃的な歌詞や楽曲、ファッションなどで当時の若者から熱狂的な支持を得ました。’86年にはメンバーの不祥事により「THEROCK BAND」と改名しました、メンバーのソロ活動が活発になり活動休止状態となりました。
    その後、’97年に新メンバーを加え活動再開するも、2001年に活動休止。
    以降、ソロのバンド活動を続け、’06年にはアナーキーオリジナルメンバー5人による新曲を作り、アナーキーBOXセット『内祝』を発売。アコースティックユニットの"アコギなSS(仲野茂+下山淳)"、SDR、ゲタカルビ(現在、活動休止中)、でのライブ活動を続けるなか、俳優として数々の映画にも出演するなど活躍は多岐に渡ります。

    “レジェンドパンクス”仲野さんが選ぶ45曲とは?乞うご期待!!
  • #110

    R-指定

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    6月のゲストは、ULTIMATE MC BATTLEを2012年、2013年、2014年と前人未到の3連覇を果たしたフリースタイルラップの絶対王者、R-指定さんが登場!!

    高校在学中に、地元大阪・梅田のサイファーに参加し、その後MCバトルやライブ活動を開始。
    同じ大阪出身のKOPERUらとコッペパンというユニットを結成し、活動。コッペパンの活動休止後、現在に至るまで「Creepy Nuts」のMCとして活動。
    2014年にはソロデビューも果たし、今、日本で最もアツいラッパーとして注目を浴びています。

    意外にも、ヒップホップに興味を持つ前は、桑田佳祐や中島みゆきを好んで聴いていたR-指定さん。R-指定さんが選ぶ45曲とは?必見です。
  • #111

    百々和宏(MO'SOME TONEBENDER)

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    7月のゲストは、’97年福岡で結成した真正ロックバンドMO’SOME TONEBENDERのG/Vo.百々和宏さんが登場!!
    ‘97年「MO’SOME TONEBENDER」結成以来、ヘヴィなハードコアやガレージロックを中心としたサウンドで多くのロックファンを魅了してきました。
    ‘12年からソロ活動を開始。
    2枚のソロアルバムをリリースし、同時にyukihiro(Dr / L’Arc-en-Ciel)、
    345(Vo, B / 凛として時雨)との新たなバンドgeek sleep sheepを結成するなど、幅広く活動しています。又、無類の酒好きとしても知られ、酒場紀行文を集めた「泥酔ジャーナル」の著者としてもカルトな人気を誇っています。

    幅広い楽曲を創り出す百々さん。
    そんな百々さんが選ぶ45曲とは?必見です!!
  • #112

    ハービー山口

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    8月のゲストは、写真家・エッセイストのハービー山口さんが登場!!
    ハービーさんは中学2年生で学校の写真部に入り、活動開始。
    大学卒業後の1973年にロンドンに渡り10年間を過ごしました。
    一時期、劇団に所属し役者をする一方、パンクロックやニューウエーブのムーブメントに遭遇。
    デビュー前のボーイ・ジョージとルームシェアをするなど、ロンドンの最もエキサイティングだった時代を体験されました。
    そのような生活の中で撮影された、生きたロンドンの写真が高く評価され、
    帰国後も福山雅治など、国内アーティストとのコラボレーションをしながら、
    常に市井の人々にカメラを向け続けています。

    激動の…そして現在に至るまで多大な文化的影響を与え続けている
    70年、80年前半のロンドンに。
    そしてシーンの中心に身を置いていたハービーさん。
    そんなハービーさんが選ぶ45曲とは? 稀少です!!
  • #113

    渋谷龍太(SUPER BEAVER)

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    9月のゲストは、今年4月に初の武道館ライブを成功させた“14年目のインディーズバンド”
    SUPER BEAVERよりVocal.渋谷龍太さん!!
    SUPER BEAVER は2005年 東京にて結成されたロックバンド。
    ‘09年 メジャーデビュー。
    ‘11年に活動の場をメジャーからインディーズへと移し、年間100本以上のライブを敢行し、’12年には自主レーベル「I×L×P× RECORDS」を立ち上げました。
    地道なLIVE活動でファン層を拡大し、今年4月には初の日本武道館公演を大成功に収め、
    6月にはニューアルバム「歓声前夜」をリリース…と、その勢いは止まることを知りません。

    バンド結成から14年…多くの挫折と成功を積み重ねてきた渋谷さんが選ぶ45曲とは?必見です!!

    渋谷龍太の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #114

    廣瀬“HEESEY”洋一(THE YELLOW MONKEY)

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    10月のゲストは、日本が誇るロックバンド “THE YELLOW MONKEY”のベーシスト廣瀬“HEESEY”洋一さんが登場!!

    HEESEYさんはロックバンド「MURBAS」「16LEGS」での活動を経て、
    ‘88年よりTHE YELLOW MONKEYのベーシストとして活躍。
    HEESEY WITH DUDES、KISSとチープ・トリックのカヴァー・バンド“CheaSS(チーッス)”、
    THE YELLOW MONKEYなどのバンド活動、森重樹一を始め多くのアーティストの作品や
    ツアーにも精力的に参加しています。
    2016年よりTHE YELLOW MONKEYを再始動。
    また、HEESEY名義で2014年に『YOU SAY HEESEY』、2018年に『ODYSSEY』と
    アルバム2枚をリリースしています。

    ‘80年代より日本のロックを支え続けてきたHEESEYさん。
    HEESEYさんが選ぶ45曲とは? 全ロックファン、必見です!!

    廣瀬“HEESEY”洋一の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #115

    INORAN(LUNA SEA)

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    11月のゲストは、「LUNA SEA」「FAKE?」「Muddy Apes」「Tourbillon」…
    ソロやユニットに限らず、愛器のジャズマスターとともに音楽活動を精力的に行う
    孤高のギタリスト、INORANさんが登場!!

    INORANさんは‘97年よりソロ活動を開始
    1stアルバム「想」では世界的アーティストDJ KRUSHとタッグを組み、
    当時まだ日本ではメジャーではなかったhip hopを取り入れた最先端の音楽を表現
    又、洋楽ファンからも支持の高かったFAKE?のメンバーとしての活動、
    香港ではGUN’S AND ROSESのオープニング・アクトを務めたり、
    LUNA SEAの河村隆一らと結成したTourbillonでは,日本武道館でデビューライブを飾る等
    精力的な音楽活動を展開しました。
    その他、’08年には映画「《a》symmetry」の音楽プロデュースや、日本最大級のファッションショー「KOBE COLLECTION」での楽曲提供及びモデル参加等、活動の場を拡げました。

    以降、アジア及びヨーロッパ各国でのLIVEを始め、海外を視野に入れた本格的な活動をスタート。並行して、’12年11月よりLUNA SEAの活動再開。
    日本のみならず世界的にも大きな話題を振りまきました。

    国内にとどまらず、世界に活動の場を拡げ続けるINORANさん。
    INORANさんが選ぶ45曲とは? 必見です!!

    INORANの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #116

    恒岡章(Hi-STANDARD)

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    12月のゲストは、生ける伝説 「Hi-STANDARD」のドラマー、恒岡章さんが登場!!

    恒岡さんは‘91年 Hi-STANDARDのドラマーとして活動を開始。
    精力的なライヴ活動を展開し、95年 1stフル・アルバム『GROWING UP』をリリース。
    以降、野外フェス 『AIR JAM』開催や海外でも活躍。
    シーンで圧倒的な存在感を発揮、席巻しました。

    ‘02年には「CubismoGraficoFive」始動。
    この時期から様々なアーティストのレコーディングやライブサポートを務め、
    加えて、映画やコマーシャル音楽などの演奏でも勢力的に活動。
    現在に至るまで活躍の場を拡げ続けています。

    今年9月には千葉・ZOZOマリンスタジアムにて「AIR JAM 2018」開催。
    11月にはHi-STANDARDのドキュメンタリー映画が公開されるなど、結成から30年近い今も日々、アップデートされています。

    「Hi-STANDARD」はもちろん、様々なアーティストのレコーディングやライブサポートを務める恒岡さん。
    恒岡さんが選ぶ45曲とは? 必見です!!

    恒岡章の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #117

    Rover(ベリーグッドマン)

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    2019年1月、新年一発目のゲストは、1月20日(日)に大阪城ホール公演を控える
    大阪出身の3人組ボーカルユニット「ベリーグッドマン」より、リーダーのRoverさんが登場!!

    ベリーグッドマンは2013年11月 結成。
    3声の美しすぎるハーモニーとラップ、秀逸なトラック、リリックが世代を超えた共感を呼び、
    次世代を牽引するアーティストの呼び声が高いボーカルユニットです。

    元広島カープの前田健太投手や鈴木誠也選手、オリックス・バッファローズのT-岡田選手、
    西武ライオンズの増田達至投手など、プロ野球選手の登場曲などでベリーグッドマンの楽曲が
    使用されています。
    またオリンピック体操金メダリストの白井健三選手がテレビ番組で自分自身の応援ソングとして「ライトスタンド」を紹介するなど、多くのスポーツ選手に愛されています。

    クリエイターとしてもRoverさんは、北海道苫小牧在住女性2人組シンガーソングライターの
    " Softly "と共作する等、才能を発揮しています。

    多才なRoverさんが選ぶ45曲とは? 必見です!!

    Roverの人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #118

    オカモトコウキ(OKAMOTO'S)

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    2月のゲストは、ロックバンド「OKAMOTO’S」のギタリスト、オカモトコウキさんが登場!!

    OKAMOTO’Sは2010年 メジャー移籍1stアルバム『10'S』を発表以降
    作品のリリースを始め ワンマンライブ、フェスへの参戦、
    海外でのライブ等 精力的に活動を続ける日本屈指のロックバンド。

    今年1月には8枚目となるオリジナルアルバム「BOY」をリリース。
    6月27日(木)には”最初で最後”となる日本武道館ワンマン・ライヴ
    「OKAMOTO'S 10th ANNIVERSARY LIVE ”LAST BOY”」が開催されます。

    この番組には以前、OKAMOTO’Sのメンバー ショウさん・レイジさんもご出演されています。
    OKAMOTO’Sから3人目の刺客。
    サウンドの核を創り出すコウキさんの選曲は?
    是非、ご覧ください!!

    オカモトコウキの人生に影響を与えた45曲はコチラ!


  • #119

    田中和将(GRAPEVINE)

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    3月のゲストは、ロックバンド「GRAPRVINE」のヴォーカル&ギター、田中和将さんが登場!!

    GRAPEVINEは1993年に大阪で活動開始。
    骨太なグルーヴと文学的な歌詞の世界を持ち味とし、一曲ごとに全く違った作風を見せる幅の広さが大きな魅力のロックバンド。
    今年2月には、ニューアルバム「ALL THE LIGHT」をリリース。6月には東名阪TOUR開催と、精力的に活動を続けています。

    GRAPEVINEの楽曲からもわかるように、豊かな感性を持つ田中さん。
    そんな田中さんが選ぶ45曲とは? 必見です!!

    田中和将(GRAPEVINE)の人生に影響を与えた45曲はコチラ!

  • #120

    土屋公平

    Music Masterたちが、自分だけの音楽体験をとっておきの45曲に託して語る栄養満点な音楽番組「MUSIC SOUP-45r.p.m.-」。
    選ばれた45曲の紹介を通して、出演者の音楽人生、キャラクター、そして、知られざる一面を紹介する人生劇場的ひとりトーク番組です。

    4月のゲストは、伝説のロックバンド「THE STREET SLIDERS」のギタリスト、そして、
    仲井戸”CHABO”麗市とのユニット「麗蘭」のギタリストとして知られる、土屋公平さんが登場!!

    ‘83年 THE STREET SLIDERSのギタリストとして
    アルバム「Slider Joint」でデビュー。
    孤高のロックンロール・バンドとしてシーンに君臨しアルバム16枚、
    シングル23枚をリリース。
    2000年10月29日の日本武道館公演をもって解散。

    解散後は、ソロ・ギタリストとしてレコーディング・セッション、
    ライブツアーなどのサポートを行うかたわら
    ’91年より仲井戸“CHABO”麗市とユニット『麗蘭』での活動を開始。
    2011年より自身が歌うアコースティック・ライブを本格化し
    現在もブルース等 黒人音楽に根ざした独自の音楽を展開中です。

    土屋さんが選ぶ45曲とは? 必見です!!
  • #121

    山内総一郎(フジファブリック)

  • SP1

    ~表現者・石橋凌~【完全版】

    レギュラー音楽トーク番組「MUSIC SOUP」<石橋凌>回の60分拡大版。
    表現者・石橋凌さんの熱き言霊は20分という番組サイズでは伝えきれず、この度、異例の完全版を放送することが決定!!

このページに掲載されている写真はすべて著作権管理ソフトで保護され、掲載期限を過ぎたものについては削除されます。
無断で転載、加工などを行うと、著作権に基づく処罰の対象になる場合もあります。なお、『フジテレビホームページをご利用される方へ』もご覧下さい

©FujiTelevision Network,Inc.All rights reserved.