1979年青森県弘前市出身 2001年、行定勲監督「GO」でスクリーン・デビュー 以降、「青い春」「血と骨」「ゲルマニウムの夜」 「松ヶ根乱射事件」「劔岳点の記」「BOX‐袴田事件 命とは」など 多くの話題作に出演 今年だけでも 「セイジ‐陸の魚‐」「ライアーゲーム‐再生‐」「宇宙兄弟」ほか 多数の映画が公開 また、「モテキ」(テレビ東京)、「開拓者たち」(NHK)、 「鍵のかかった部屋」(フジテレビ) といったテレビ・ドラマでも、唯一無二の存在感を発揮している

1958年青森県生まれ 立教大学時代から自主映画の制作を開始する 映画監督・四宮鉄男に師事し 「ナンミン・ロード」(92')などの作品を監督する 96年にはカメラマン沢田教一の軌跡を追った ドキュメンタリー映画「SAWADA」で 毎日映画コンクール文化映画部門グランプリ、 キネマ旬報・文化映画グランプリなど数々の賞を受賞した 戦場カメラマン・一ノ瀬泰造の人生を、浅野忠信主演で映画化した 「地雷を踏んだらサヨウナラ」(00')も大きな話題となるなど 国内外で高い評価を得ている その他の作品に「HAZAN」(03')、「長州ファイブ」(07')など




監督・脚本:五十嵐匠
プロデュース:東 康之

製作:清水賢治
制作統括:現王園佳正
企画:手塚 久/山田弘子
ジェネラルプロデューサー:吉田岳人(共同テレビ)
プロデューサー:松浦昌彦(共同テレビ)
撮影:志賀葉一/飯岡聖英
照明:佐々木貴史
録音:住吉潤
美術:池谷仙克
衣裳:野村明子
メイク:石野一美
撮影助手:矢澤直子/宮原かおり
美術助手:長谷川功/丹羽麻里奈
監督助手:長嶺一貴/戸北智浩
編集:柳沢竜也
選曲:稲川壮
音効:松井謙典
編成:田倉拓紀
フジテレビオンデマンド:野村和生
制作協力:共同テレビジョン
制作著作:フジテレビ
このページに掲載されている写真はすべて著作権管理ソフトで保護され、掲載期限を過ぎたものについては削除されます。無断で転載、加工などを行うと、著作権に基づく処罰の対象になる場合もあります。
なお、『フジテレビホームページをご利用される方へ』もご覧ください。