ドラマ・映画

視聴方法
【フジテレビ有料チャンネル インフォメーションセンター】TEL:0570-088-818

娼婦と淑女(全65話)

安達祐実が貧乏な大工の娘・山田紅子役と、清楚な子爵令嬢・清瀬凛子役の一人二役に挑む
他人として生きることを選んだ女の、悲しくも激しいシンデレラストーリー


昭和12年。四民平等とうたわれながらも、いまだ身分の差が激しい時代。貧しい家庭に育った主人公・山田紅子(19)(安達祐実)は、盗みに入った別荘で、子爵令嬢の清瀬凛子(19)(安達祐実)と出会います。
うり二つの紅子と凛子。その容ぼうは、凛子と兄妹として育ち、凛子を愛する久我山真彦(21)(鳥羽潤)も見間違うほどでした。同じ容ぼうでありながら、かたやその日食べる米に苦労する貧乏人。かたや何不自由なく生きる子爵家の令嬢。運命の皮肉さをのろいながらも、必死に生きようとする紅子。
しかし、凛子が家督争いの中で毒殺されたことで事態は変わります。殺されたあの女とアタイはうり二つ。だったらあの女の人生を奪ってやる。生きるため、愛のためにアタイはあきらめない!

「アタイを買って。アタイが凛子になってあげる」

紅子にとってはどん底の家族を救い、自らも這い上がるため。真彦にとっては凛子が死んだことを隠し、犯人に復讐するため。この日から、紅子は清瀬凛子として他人の人生を生きていくことになります。そして魑魅魍魎うずまく子爵家で、初めての愛を知ることに…。愛すること、愛されることをあきらめずに、たった一度の人生を自分に正直に生き抜いた一人の女性の悲しくも激しいシンデレラストーリーです。

OAスケジュール

※放送内容、放送時間は予告なく変更される場合がございます。

  • 次回の放送日は未定です。

  • 次回の放送日は未定です。