ドラマ・映画

視聴方法
【フジテレビ有料チャンネル インフォメーションセンター】TEL:0570-088-818

名探偵・神津恭介

~影なき女~
資産家超豪邸で起きた密室殺人事件!消えた三億円のダイヤと黒ずくめの女!
密室トリックに天才神津が挑む!

~呪縛の家~
呪縛の家で資産家の家族が次々と事故死!家にかけられた呪い!?怪文書通りの連続殺人…
密室の謎が解けた時に悲劇の歴史が明らかに!悲しき一家の真実…

OAスケジュール

※放送内容、放送時間は予告なく変更される場合がございます。

  • フジテレビTWO ドラマ・アニメ
    #1

    09/26(水) 20:20~22:00

    ~影なき女~

    資産家超豪邸で起きた密室殺人事件!消えた三億円のダイヤと黒ずくめの女!
    密室トリックに天才神津が挑む!


    大学で犯罪心理学を教えている神津恭介(片岡愛之助)。神津は自身のゼミ室で、かねてからの知り合いで推理小説家の松下研三(藤井隆)から、次回作のプロットを相談されていた。その小説のモデルとなっているのは、財界の重鎮である森島信太郎(大村波彦)。そんな森島が、自宅の応接室で3億円のダイヤの商談中に殺害された。「アンドロメダの奇跡」と呼ばれる3億円のダイヤを欲しがっている女性と宝石店の外商、久原諒一(伊藤正之)を仲介するため、箱根にある邸宅の応接室に呼びつけていたという。そこへ突如訪ねてきた“黒ずくめの女”。森島は、この“黒ずくめの女”と2人きりで値段の交渉をしたいと久原に話を持ちかけ、久原から渋々承諾を貰い応接室で商談を進めていた。しかし、しばらくたっても応接室から出てこない2人。妻の世津子(小松みゆき)と森島興業の専務、浜田和重(大高洋夫)が部屋に入ると、森島は殺害されていた。

    【出演】片岡愛之助/水野真紀/藤井隆/岩崎ひろみ/大路恵美/宇梶剛士/里見浩太朗 ほか

  • フジテレビTWO ドラマ・アニメ
    #2

    09/26(水) 22:00~23:40

    ~呪縛の家~

    呪縛の家で資産家の家族が次々と事故死!家にかけられた呪い!?怪文書通りの連続殺人…
    密室の謎が解けた時に悲劇の歴史が明らかに!悲しき一家の真実…


    神津恭介(片岡愛之助)は法医学者で義理の父・古沢三郎(里見浩太朗)から、神奈川県で見つかった“人骨の資料”を渡され、調べてほしいという相談を受ける。そんな中、生命保険調査員の早乙女英美(水野真紀)から神津へ1本の電話が…。ルポライターの松下研三(藤井隆)が何者かに襲われケガを負ったという。慌てて病院へ駆けつける神津。病院で神津は、美容外科クリニックで広報をしている倉橋土岐子(前田亜季)と出会い「私のせいで何かに巻き込まれてしまったのでは…」と打ち明けられる。
    早乙女とともに神津は、倉橋家のある“八坂村”へ出向くことに。その場所“八坂村”は偶然にも三郎から依頼された“人骨”が見つかった場所だ。立派なお屋敷に倉橋家が勢ぞろいする中、土岐子は郵便受けに入っていたという“怪文書”について話し始める。

    【出演】片岡愛之助/水野真紀/藤井隆/前田亜季/寺田農/宇梶剛士/里見浩太朗 ほか

  • フジテレビTWO ドラマ・アニメ
    #1

    09/26(水) 20:20~22:00

    ~影なき女~

    資産家超豪邸で起きた密室殺人事件!消えた三億円のダイヤと黒ずくめの女!
    密室トリックに天才神津が挑む!


    大学で犯罪心理学を教えている神津恭介(片岡愛之助)。神津は自身のゼミ室で、かねてからの知り合いで推理小説家の松下研三(藤井隆)から、次回作のプロットを相談されていた。その小説のモデルとなっているのは、財界の重鎮である森島信太郎(大村波彦)。そんな森島が、自宅の応接室で3億円のダイヤの商談中に殺害された。「アンドロメダの奇跡」と呼ばれる3億円のダイヤを欲しがっている女性と宝石店の外商、久原諒一(伊藤正之)を仲介するため、箱根にある邸宅の応接室に呼びつけていたという。そこへ突如訪ねてきた“黒ずくめの女”。森島は、この“黒ずくめの女”と2人きりで値段の交渉をしたいと久原に話を持ちかけ、久原から渋々承諾を貰い応接室で商談を進めていた。しかし、しばらくたっても応接室から出てこない2人。妻の世津子(小松みゆき)と森島興業の専務、浜田和重(大高洋夫)が部屋に入ると、森島は殺害されていた。

    【出演】片岡愛之助/水野真紀/藤井隆/岩崎ひろみ/大路恵美/宇梶剛士/里見浩太朗 ほか

  • フジテレビTWO ドラマ・アニメ
    #2

    09/26(水) 22:00~23:40

    ~呪縛の家~

    呪縛の家で資産家の家族が次々と事故死!家にかけられた呪い!?怪文書通りの連続殺人…
    密室の謎が解けた時に悲劇の歴史が明らかに!悲しき一家の真実…


    神津恭介(片岡愛之助)は法医学者で義理の父・古沢三郎(里見浩太朗)から、神奈川県で見つかった“人骨の資料”を渡され、調べてほしいという相談を受ける。そんな中、生命保険調査員の早乙女英美(水野真紀)から神津へ1本の電話が…。ルポライターの松下研三(藤井隆)が何者かに襲われケガを負ったという。慌てて病院へ駆けつける神津。病院で神津は、美容外科クリニックで広報をしている倉橋土岐子(前田亜季)と出会い「私のせいで何かに巻き込まれてしまったのでは…」と打ち明けられる。
    早乙女とともに神津は、倉橋家のある“八坂村”へ出向くことに。その場所“八坂村”は偶然にも三郎から依頼された“人骨”が見つかった場所だ。立派なお屋敷に倉橋家が勢ぞろいする中、土岐子は郵便受けに入っていたという“怪文書”について話し始める。

    【出演】片岡愛之助/水野真紀/藤井隆/前田亜季/寺田農/宇梶剛士/里見浩太朗 ほか