音楽

視聴方法
【フジテレビ有料チャンネル インフォメーションセンター】TEL:0570-088-818

FUJI ROCK FESTIVAL '11 3Days -<完全版>

7月29日~31日新潟県湯沢町苗場スキー場で開催された「FUJI ROCK FESTIVAL '11」を今年もフジテレビNEXTで合計15時間全力放送!!日本を代表するロックフェスティバルの先駆け「FUJI ROCK FESTIVAL」は、1997年から開催され今回で15回目。毎年200組以上のアーティストが出演する日本最大級の野外ロックフェスティバルとして、ロック好きの若者だけでなく幅広い世代のオーディエンスに支持されている。また、フジロックは世界一クリーンなフェスを標榜しており、ゴミの分別やポイ捨て防止などのエコ活動にも早くから取り組んでいる。海外アーティストもそんなフジロックを心から愛しており、「フジなら出る!」というアーティストも少なくない。今年も、コールドプレイやフジロック初登場のアークティック・モンキーズ、日本を代表する世界的アーティストであるYMOなど見所は多い。
オーディエンスもリピーターが多く、彼らは「フジロッカー」と呼ばれている。15回目となる「FUJI ROCK FESTIVAL '11」もそんな多くの人達によって支えられ、多くの伝説を残すフェスティバルになるだろう。
今年もフジテレビワンツーネクストがフジロックオフィシャルTVとして、フジロックの模様をオンエアすることが決定。GREEN STAGE(収容人数4万人)、WHITE STAGE(収容人数1万5千人) 、RED MARQUEE、FIELD OF HEAVEN、ORANGE COURT、以上5つのステージの模様を収録し、ドキュメントやアーティストコメントを加え、9月17、18、19日の夕方5時から3夜連続で5時間ずつ合計15時間の完全版を放送する。

<各ステージ紹介>

★GREEN STAGE …フジロックの顔とも言える最も大きな収容人数4万人のステージ。観客席後方はゆるやかな傾斜になっており、寝ながら見たりと自由に楽しめる。

★WHITE STAGE …2番目に大きいステージ。人気・実力が高いアーティストも出演し、GREEN STAGEにひけをとらないステージとなっている。収容人数1万5千人。

★RED MARQUEE …入場ゲートから最も近いフジロックで唯一の屋内ステージ。夜はクラブイベントなどが催され、音が途切れる事が無いステージとなっている。

★FIELD OF HEAVEN …ヒッピー調でピースフルな雰囲気が溢れるステージ。様々なジャンルの音楽を体験することが出来、様々な国籍の人と楽しめる、まさに天国と感じるような、もっとも“フジロック”らしいステージ。

★ORANGE COURT …会場の一番奥にあるステージ。ジャズやクラブ系などの音楽以外にも、アフリカンミュージックなど世界各国の音楽が体験できる。

その他にもフジロックには見所が沢山ある。例えば、お腹がすいたときには、苗場食堂やところ天国などの名物店の他、世界各国の料理を堪能することが出来る。
また、幻想的なイルミネーションに彩られた森や音楽だけでなく、映画やバー、巨大オブジェや子供向けの遊び場など、音楽だけにとどまらず、3日間限定の村になっている。

<公式ホームページ>
http://www.fujirockfestival.com/

OAスケジュール

※放送内容、放送時間は予告なく変更される場合がございます。

  • 次回の放送日は未定です。

出演者

<出演アーティスト>

<day-1>
【GREEN STAGE】
COLDPLAY / ARCTIC MONKEYS / JIMMY EAT WORLD / MANU CHAO LA VENTURA / KAISER CHIEFS / THE VACCINES / DAD MOM GOD
【WHITE STAGE】
BIG AUDIO DYNAMITE / CSS / LEE SCRATCH PERRY with MAD PROFESSOR / SAKEROCK / THE NEW MASTERSOUNDS / サニーデイ・サービス / ソウル・フラワー・ユニオン / 毛皮のマリーズ
【REDMARQUEE】
The Birthday / DEERHOOF / GRUFF RHYS / THE PAINS OF BEING PURE AT HEART / BELAKISS / 8otto
【FIELD OF HEAVEN】
WIDESPREAD PANIC / AMADOU&MARIAM / RON SEXSMITH / SHERBETS / NOAH AND THE WHALE / 大橋トリオ
【ORANGE COURT】
SAM MOORE / AFRICAN HEAD CHARGE / LITTLE TEMPO / THE MIDDLE EAST / NATSUMEN

<day-2>
【GREEN STAGE】
THE FACES / 東京スカパラダイスオーケストラ / BATTLES / ハナレグミ / G.LOVE&SPECIAL SAUCE / FOUNTAINS OF WAYNE / clammbon
【WHITE STAGE】
INCUBUS / ASIAN DUB FOUNDATION / the HIATUS / THE GET UP KIDS / 10-FEET / PATRICK STUMP / FUNERAL PARTY / SHONEN KNIFE
【REDMARQUEE】
DIGITALISM / KIMONOS / RA RA RIOT / BEST COAST / THE NAKED AND FAMOUS / WU LYF / MEDI / OKAMOTO'S
【FIELD OF HEAVEN】
WIDESPREAD PANIC / TODD RUNDGREN / 岡林信康 / LITTLE CREATURES / あらかじめ決められた恋人たちへ / ロンサム・ストリングス&中村まり
【ORANGE COURT】
CONGOTRONICS vs ROCKERS / MARC RIBOT Y LOS CUBANOS POSTIZOS / DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN / OBRINT PAS / MATE POWER / HANGGAI

<day-3>
【GREEN STAGE】
THE CHEMICAL BROTHERS / YELLOW MAGIC ORCHESTRA / MOGWAI / FEEDER / THE KILLS / GLASVEGAS / YOUR SONG IS GOOD / Special Guest:THE MUSIC
【WHITE STAGE】
WILCO / CAKE / 斉藤和義 / eastern youth / NO AGE / BRITISH SEA POWER / SHUGO TOKUMARU / RINGO DEATHSTARR
【REDMARQUEE】
ATARI TEENAGE RIOT / envy / BEACH HOUSE / MO'SOME TONEBENDER / WARPAINT / THE BLACK ANGELS / APOLLO 18 / oh sunshine
【FIELD OF HEAVEN】
DARK STAR ORCHESTRA / CORNERSHOP / TINARIWEN / DACHAMBO / GOMA&THE JUNGLE RHYTHM SECTION / Nabowa
【ORANGE COURT】
THE NEW MASTERSOUNDS / FUJI BLUES PROJECT(木村充揮/KOTEZ/近藤房之助/団/永井“ホトケ”隆/三宅伸治BAND※50音順) / 加藤登紀子 / なぎら健壱&OWN RISK / SION / ハンバート ハンバート